« ☆デイキャンプ☆ | トップページ | ☆フク頑張ってます☆ »

フク!!負けるな!!

先週金曜日、17日のこと。
フクの様子がおかしいことに気付きました。
体の震えが止まらず、歩こうとしない。
すぐに腰を落としたかと思うと、夏でもないのにハアハアと荒い呼吸をし、ヨダレを流す。

『ヘルニアかもしれない』
以前お友達のハッピー君がヘルニアになったときの感じに似ている。
ピンときました。

すぐに高度救命救急センターへ行きました。
先生の診察でもやはり、ヘルニアなど神経の病気の可能性があるとのこと。

翌日CTを撮り、ヘルニアと診断。
麻酔がかかっている状態のまま、手術をしていただくことを決断しました。

手術は2時間。予定を30分上回りました。

術後の話は予想もしないものでした。

ヘルニアは取り除けた。
しかし、「脊髄軟化症」を起こしているような所見が見られる。
ヘルニアの3~5%に起こるもので、ヘルニアにより圧迫を受けた神経が壊死をしてしまう。
壊死をした神経がよくなることはなく、少しずつ進んでいく。
3日の間隔で後足・腹部・前足・・・・と麻痺が進む・・・。

全身の血の気が引いていくような感覚。
泣くことしか出来ませんでした。

やっと聞けたのは「命に関わることがあるのか」ということ。
「その危険もあります」との返事。

もしそれが起こってしまったら・・・今も、私も夫もそうなっていたらという事すら怖くて話すことが出来ない。
言葉にすることすら怖いことを決断しなくてはならなくなるかもしれない。

とにかく3日を超えることで、やっと一山・・・と言われました。
フクの神経の状態により、回復へ向かうこともある。
発症から1週間悪い方向へ行かなければ、もう絶対に大丈夫とのこと。

3日・・・こんなに長い3日は初めて。
最初は泣いてばかり。
夜、突然目が覚めても、ワッと泣きだす。
朝起きると『夢じゃないんだ』という現実に落ち込む。
外から家に戻ると、なんとなくフクがいるような感覚。『あ、いないんだ・・・』と寂しくなる。

フクをヘルニアにしてしまったのは、飼い主である私たちの責任。
ソファーから飛び降りたり、フローリングで滑ったり、お客さんにジャンプしたり・・・
フクの体に悪いことばかりさせていた。
なかなか治らないから、躾をあきらめたり・・・。
育児や仕事が大変なことを理由にしたり・・・。

『もう一度フクを幸せにするチャンスをください』
何度も何度もお願いをしました。

1日3回病院へ電話をして状態を確認しました。
電話をするたびに緊張で吐き気はするし・・・。
「安定しています」の言葉で力が抜け、涙が流れてくる。
食事もほとんど喉を通りませんでした。

22日朝、“3日”を安定した状態で越えました。
やっと一山です。
悪い兆候は見られませんでした。

でも、まだ気を抜いてはいけない。
完全に「大丈夫」と言えるまで、もう少し。

「フク!!負けるなよ!!」

毎日念を送り続けています。
頑張っているフクが、私達家族を支えてくれています。

フク~!!愛しているよ~~~!!!!

Dsc07165
Dsc07167
頑張っています!

皆さんも応援しあげてください。
よろしくお願いします。

|

« ☆デイキャンプ☆ | トップページ | ☆フク頑張ってます☆ »

コメント

お久しぶりです。

寝る前になぜかフクははさんのブログが気になり久々に開いてみました。

先に読み進めるのが恐いくてドキドキしながら読みました。

フクははさんとフクちちさんのお気持ちが痛いほどわかります。

花も良くソファーから飛び下りたり、ジャンプしたりして、腰や膝に負担をかけているんじゃないかとヒヤヒヤしています。花は、一度膝が外れて歩けなくなったことがあり、膝に負担をかけてはいけないと言われています。でも、躾てもなかなかやめないので、躾を諦めて、仕方ないと考えてました。だから、フクちゃんの様子を伺ったときに、ドキッとしました。我が家のことのように思えます。私も、これからもっと花の体のことを考えるようにします。

フクちゃんが負けないように、私も毎日祈ります!!
元気になって、また花と遊んでね。頑張ってフクちゃん!

投稿: 花ママ | 2010年12月24日 (金) 10時19分

先生に大丈夫って言われるまでもう少し。
フクちゃん寂しいけど頑張るんだよ~!
パパ・ママ・弟君がフクちゃんの帰りを待ってるよ~~~!
ママさんもくれぐれも体壊さないようにしっかり休んで下さいね。
家族皆で応援しています。

投稿: ハピママ | 2010年12月24日 (金) 21時22分

フクちゃんへ
毎日念を送っているよ。
病院でのフクちゃんのお顔、しっかりしてるね。フクちゃん頑張ってるね。
ちちとハハと弟に会えなくてさびしいね。
もう少し辛抱してね。
ハハもちちも一緒に辛抱しているよ。
心は一緒だよ。
おうちへ早く帰れるようにお祈りしています。
「負けるな!!フクちゃん!!」

投稿: coba | 2010年12月25日 (土) 10時49分

☆花ママさん
応援ありがとうございます。
ブログ、読んでくれてよかった。
うちの経験をぜひ活かしてください。
花ちゃんがフクと同じようにならないように。
うちは、リビングにじゅうたんを敷き、ソファーも捨てることにしました。
今頃・・・と自分を今も責めます。
フクに謝っても足りない。
こうなったことで、フクのこれからの生活で制限が増えてしまいます。
かわいそうに・・・。
だから、少しでもフクが幸せを感じるよう努力していきます。
今体調は落ち着き、回復に向かっています。
ご心配をおかけしました。
元気になったら、ぜひまた遊んでください!

☆ハピママさん
今回は本当にありがとうございました。
ハッピー家が大変な時期に、ハッピー君の発症から手術、回復までを記事にしてくれたことで、私も早い対応が出来たのだと思います。
温かい言葉もかけていただき、本当に救われました。
やっと、回復に向かうと言われました。
長かった・・・。
回復したら是非遊んでくださいね。
ヘルニア生活のことまた教えてください。

☆cobaさん
本当にありがとう。
一緒に苦しませてしまいましたね。
coba家の念がフクに届きました。
また絶対キャンプ行きましょうね!!
これからはフクが楽しいことを、もっともっとしてあげようと思います!
どうぞよろしく!

投稿: フク☆ダハハ | 2010年12月27日 (月) 00時47分

こんばんは。
フクちゃんの状態、如何ですか?
回復に向かわれているとのこと、
本当に良かったです。
家族ですから一緒に居たいですよね。
ずっとそばに居たいですよね。
一日でも早く、いつもの生活が取り戻せますように。
お祈りしています。お大事に。。。

投稿: ruby | 2010年12月27日 (月) 01時02分

フクちゃん頑張ったねぇー!おめでとう。
術後の写真のフクちゃんの顔、しっかりした目をしてたから絶対大丈夫だと思ってたけど本当に良かったね。
先生は慎重に新調に状態を見てくれて言葉も選んでいるだろうから、「回復に向かう」この言葉が本当に嬉しいね。おめでとう。
退院して回復したら是非遊びましょう。

またまたお節介オヤジが出ちゃって、会社の帰りに病院の前で「フクちゃんガンバレー!」って念じて帰ったの聞こえたかなぁー?
バンザーイ!

投稿: ハッピーとうちゃん | 2010年12月28日 (火) 19時08分

☆rubyさん
コメントありがとうございます。
なかなか先の記事がかけなかったのですが、病院の先生からは「回復に向かうでしょう」という言葉をいただきました。
100%大丈夫・・とはなかなか言われないことは心配だったりするのですが、電話口の先生の声のトーンが明るいので、ホッとする毎日です。
こんなことで感じることでないのですが、本当に大切な命。実感しました。
もっともっと大事にしなくちゃ。
フクには本当にかわいそうなことをしてしまった・・・。
何を言ってもいい訳にはならない。
でも、これからのフクが幸せを感じられるよう頑張っていきます。
また病院に行ったら、写真とって、記事にしていきますね。
ありがとうございます。

☆ハッピーとうちゃん
父ちゃんのフクへの念。涙が出ました。
本当にありがとうございます。
ハッピー君は2回も手術したんですよね。
ハッピー君も、ハピママもとうちゃんも、こんなつらい思いを2回も・・・。
今ハッピー君が元気でいることに、とても勇気をもらいます。
回復したらぜひぜひ!!
ヘルニア後の生活のことも色々教えていただきたいです!

投稿: フク☆ダハハ | 2010年12月29日 (水) 02時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/271626/38191994

この記事へのトラックバック一覧です: フク!!負けるな!!:

« ☆デイキャンプ☆ | トップページ | ☆フク頑張ってます☆ »