« 2010年10月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

☆フク頑張ってます☆

フクが椎間板ヘルニアを発症して、2週間が経ちました。
25日、1週間が過ぎた頃、先生から「回復に向かっていくでしょう」と言われました。

『やっと・・・』ホッともしたけど、まだまだ手放しでは喜べない。
だって、フクにとってはこれからリハビリという試練があるもんね。
影から応援するしか出来ないけど、一緒に頑張る気持ちを持ち続けないと。

前回の記事を見て、心配してくださった皆様、本当にありがとうございました。
皆さんの気持ちは、絶対にフクに届いたと思います。

今、フクはリハビリを頑張っています。

今日の先生の話だと、硬くなった筋肉もだいぶほぐれ、歩けている。
トイレも自分で出来ている。
ただ、まだ少しふらつきが見られる・・・とのことでした。
ふらつきは今後のリハビリで回復を目指していくそうです。

フク用のコルセットも届きました。
これから長いお付き合いになるコルセット。
フクに似合う柄にしましたよ。

Dsc07225

Dsc07226
今日のフクです

ピンクとグレーのボーダー柄です。
フクらしい。

マジックミラー越しですが、元気な様子を見れました。
(写真は先生が撮ってくださいました)

頑張っている様子を聞いたら安心はしたけど、抱きしめられないし、直接褒めてあげることも出来ない現実に、急に寂しくなっちゃった・・・。
帰りの車で、ひとりしょんぼりする私・・・。

頑張っているフクに申し訳ないし、もっとよくなってから帰ってきて欲しいけど・・・
『一緒に帰りたいよーーー!!』

言葉に出したら頑張っているフクに申し訳ないから、心の中で叫びました。
・・・泣きそうになるな・・・。

Dsc07227
頑張っていますよ!!

フクには感謝の気持ちでいっぱいです。

お正月は一緒にいられなくて寂しいけど、1日はお年玉のクッキーを持ってまた行きます。

どうぞこれからもフクを応援してあげてください。
よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フク!!負けるな!!

先週金曜日、17日のこと。
フクの様子がおかしいことに気付きました。
体の震えが止まらず、歩こうとしない。
すぐに腰を落としたかと思うと、夏でもないのにハアハアと荒い呼吸をし、ヨダレを流す。

『ヘルニアかもしれない』
以前お友達のハッピー君がヘルニアになったときの感じに似ている。
ピンときました。

すぐに高度救命救急センターへ行きました。
先生の診察でもやはり、ヘルニアなど神経の病気の可能性があるとのこと。

翌日CTを撮り、ヘルニアと診断。
麻酔がかかっている状態のまま、手術をしていただくことを決断しました。

手術は2時間。予定を30分上回りました。

術後の話は予想もしないものでした。

ヘルニアは取り除けた。
しかし、「脊髄軟化症」を起こしているような所見が見られる。
ヘルニアの3~5%に起こるもので、ヘルニアにより圧迫を受けた神経が壊死をしてしまう。
壊死をした神経がよくなることはなく、少しずつ進んでいく。
3日の間隔で後足・腹部・前足・・・・と麻痺が進む・・・。

全身の血の気が引いていくような感覚。
泣くことしか出来ませんでした。

やっと聞けたのは「命に関わることがあるのか」ということ。
「その危険もあります」との返事。

もしそれが起こってしまったら・・・今も、私も夫もそうなっていたらという事すら怖くて話すことが出来ない。
言葉にすることすら怖いことを決断しなくてはならなくなるかもしれない。

とにかく3日を超えることで、やっと一山・・・と言われました。
フクの神経の状態により、回復へ向かうこともある。
発症から1週間悪い方向へ行かなければ、もう絶対に大丈夫とのこと。

3日・・・こんなに長い3日は初めて。
最初は泣いてばかり。
夜、突然目が覚めても、ワッと泣きだす。
朝起きると『夢じゃないんだ』という現実に落ち込む。
外から家に戻ると、なんとなくフクがいるような感覚。『あ、いないんだ・・・』と寂しくなる。

フクをヘルニアにしてしまったのは、飼い主である私たちの責任。
ソファーから飛び降りたり、フローリングで滑ったり、お客さんにジャンプしたり・・・
フクの体に悪いことばかりさせていた。
なかなか治らないから、躾をあきらめたり・・・。
育児や仕事が大変なことを理由にしたり・・・。

『もう一度フクを幸せにするチャンスをください』
何度も何度もお願いをしました。

1日3回病院へ電話をして状態を確認しました。
電話をするたびに緊張で吐き気はするし・・・。
「安定しています」の言葉で力が抜け、涙が流れてくる。
食事もほとんど喉を通りませんでした。

22日朝、“3日”を安定した状態で越えました。
やっと一山です。
悪い兆候は見られませんでした。

でも、まだ気を抜いてはいけない。
完全に「大丈夫」と言えるまで、もう少し。

「フク!!負けるなよ!!」

毎日念を送り続けています。
頑張っているフクが、私達家族を支えてくれています。

フク~!!愛しているよ~~~!!!!

Dsc07165
Dsc07167
頑張っています!

皆さんも応援しあげてください。
よろしくお願いします。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

☆デイキャンプ☆

先日、ずーーーっと行きたいと思っていた、デイキャンプに行ってきました!!

cobaさん、福ちゃんに誘っていただいたのです♪

場所は「御殿場やまぼうしオートキャンプ場」
Dsc07141

すばらしい富士山の眺めです。

こんにちは。福ちゃん。
Dsc07133
久しぶりの再会です。

我が家は本格的なキャンプは初めて。
cobaさんとだんな様が、ほとんど準備してくださいました。
ありがたい~。

おいしいお料理。
Dsc07149
cobaさん作ラムチョップ。超おいしかった!!

Dsc07135
我が家で用意しました。チーズフォンデュ。

Dsc07136_2
ステーキ!食べてから写真を撮ってしまった・・・歯型が・・・。

焼き物はほとんど福ちゃんのパパさんにやっていただきました。
ありがとうごさいました!!

お疲れ様です。
Dsc07137
福ちゃんとパパさん

忘れてません!?
Dsc07142
我が家のフク姫!!寒くてET状態。

少し寒かったけど、外でのご飯はおいしいね。

食べた後はお散歩。
Dsc07139

Dsc07140
いっぱい走ったよ!

最近すぐに膝がはずれて足を引きすることが多いフク。
嬉しそうに走っていたけど、足が心配でハハはヒヤヒヤ・・・。
でも、トラブルなく、元気に遊んでくれました。
こんな広いところで走ったの久しぶりだね~!
よかったね!フク!

福ちゃんは、hiroKINGに付き合ってくれたよ。
Dsc07143
大好きなシャボン玉。福ちゃんたら、シャボン玉をパクッ!

遊んだ後はオヤツでしょ!
Dsc07144
焼き芋とコーヒー。

富士山を眺めながら、贅沢な時間。

もちろんフクちゃんにも・・・と思ったら・・・

Dsc07145
チチにコーヒーこぼされた・・・。水玉フク。

ゴメンネ!イモあげるから許して!!
Dsc07147
もちろん!!笑顔で許してくれました♪

Dsc07146
はい、どーぞ。

とっても楽しかった、初キャンプ。
また行きたいし、キャンプ道具もほしくなっちゃう~!!

先輩cobaさん!色々ありがとうございました!
また是非ご一緒させてください。

帰りは御殿場の有名なお肉屋さん「山崎精肉店」までご案内していただき、馬肉までお土産にいただいちゃいました~。
なにからなにまでありがとうございました!

帰りは爆睡です。いつも。
Dsc07148
お疲れ様。楽しかったね。

またみんなで行きたいな♪

| | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2011年1月 »