« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

・・思い出作り・・

この3月、我が家は“思い出作り月間”になっています。

それはなぜかと言うと・・・、フクチチが昨年の4月から「研修」という形で、本来の職業とは違うお仕事をしていました。

その仕事は、365日24時間休みのない現場なので、夜勤があったり、土日も関係のない仕事でした。
緊張感が高く、体力的にも大変な仕事でしたが、その分お休みが取れました。

2連休も多かったし、年休も取らせてもらえたし、「研修」なので残業も少なかった。

フクチチにしてみれば、初めての仕事で、ウン十年ぶりの新人で、初めての夜勤・・・。
とっても大変だったと思います。

でも・・・家族にとっては、お休みも多いし、平日出掛けられたし・・・いい一年でした♪

しかし、その生活もこの3月でおしまい。

来月からは、元の仕事に戻るし、職場は異動で変わるし、立場も変わるし・・・。
休みも取れなくなって、朝は早く、帰りは遅くなるそうです・・・泣

だからこの3月は、「遊べる日にいっぱい遊ぼう!」と、時間がある限り出かけています。

17日平日。
フクの皮膚科に行ったついでに、いつもの逗子葉山方面へお買い物。

いいお天気で「DON」のテラスでお食事してきました。

Dsc05302
テラスから海を眺めるフク嬢

なんてのは一瞬で、ほとんどは机の下でオヤツ待ち

Dsc05304
「ちょうだい!」

こっちは自分のご飯を食べたいのに・・・。

なかなか来られないので、この日は暑かったけど、大好物のアレを食べました。

Dsc05305
「秋谷風雑炊」・・・写真がヘタでおいしそうに見えない。

ここに来ると、ついついこれを頼んでしまう夫婦2人。

そして、デザートはいつもの・・・

Dsc05303
「クリームソーダー」・・・お子ちゃまでしょ。

もう来られないわけじゃないのに、「思い出作り」と思うとしみじみ・・・。

まあ、夏は暑くて来られないので、充分に噛み締めていただきました。

フクも、海を眺めてしみじみ・・・!?

Dsc05301
影がなんとも言えず、かわいい。

そして、もうちょっと前の12日。平日。
この日はフクはお留守番。

鵠沼海岸にある「埜庵」です。

Dsc05209

ここは天然かき氷で有名な、長瀞の「阿佐美冷蔵」さんで働いている方がやっているお店です。

もちろん氷は「天然氷」です。

ただ、温暖化で取れる氷の量が少なく、日光のほうで作られてる氷を使うことも多いそうです。

Dsc05211

しかし、日光の氷も量は少なく、このままいくと夏には天然氷のかき氷は出せなくなるかも・・とのことでした。

ここは、もちろん氷がすばらしいのですが、「味」にもかなりこだわっています!!

かき氷にかけるシロップは手作りがほとんど。
かなり贅沢なかき氷です。

私が食べたのは「天然Wいちご」
Dsc05216

分かりにくいですが、かかっているシロップが手作りなので、イチゴの種がプツプツと乗っているんですよ!

湧き水とかの氷は食べたことがあるけど、天然氷は初めて!!

超驚きました!!

スプーンをスっと入れたとたんに、サーっと氷が解けます。
口に入れると、甘すぎないシロップの味が氷と混ざって最高!

夫はこの「天然Wいちご」を食べたら、いつも細い目がパっと開き、すぐに遠い目になって、ニヤッと笑い、フッと鼻から息をだして・・・「まいったね・・・」と申しておりました。

その夫が食べたのは「抹茶金時」
Dsc05215

超、超、抹茶が濃い!!
こんなかき氷初めてです。
白玉は100円でつけられます。

なんてこだわったかき氷でしょう。
他のお客さんにしている会話がきこえたのですが、いちご味の氷について、お店の方が「ミルク味の氷にいちごをかけるか、いちご味の氷にミルクをかけるか・・・」なんて、話していました。

ふ・・・ふ・・・深い!!

それでは皆さん、「天然Wいちご」をお楽しみください。

Dsc05214
おや?何か出てきましたよ~。

いちごゼリーではないですか!!

Dsc05220_2
おやおや~、ゼリーの中からまたまた何かが出てきたよ~。

Dsc05213
ヌォーーー!!いちごがゴロゴロと!!

気絶しそうなくらい感動・・・。

Dsc05212
「ごちそうさまでした。」ウププ・・・。

だから「Wいちご」なんですね。

お食事もありました。
しかし、氷メインなので、メニューはひとつ。時期で変わるようです。

この日は「ナポリタン」
Dsc05217
なんと500円!氷と一緒にたのみます。

こちらもかなり懐かしくおいしかったです♪

Dsc05219

一応本来ペットは大丈夫なのですが、現在工事中とのことで、今回はフクにお留守番してもらいました。

本当はあまり人に教えたくないくらい、お気に入りのお店なのですが、食いしん坊シップにのっとって、ご紹介をさせていただいた所存でございます!

「天然氷」食べるなら今ですよ!
暑くなったらないですよ!

寒くたって「かき氷」。かなりアリです。

フク☆ダ家は来週、ちょっと群馬まで「思い出作り」に行く予定。

またまた、フクちゃんはお留守番なんですが・・・。

フクちゃんはジジババのお家で、☆パラダイス☆してもらう予定です♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

☆フクちゃんサービスDAY☆

久々に晴天の日曜日、最近お留守番が多かったフクを思い切り遊ばせようと、根岸公園までお散歩に行きました~!

Dsc05201
・・・この写真じゃ、どこだか分からないよね・・・。

出かける前に、急いで作ったフク用蒸しパンも持参です。
人が多い場所で、フクを落ち着かせるには、オヤツが欠かせないのです・・・泣

案の定、公園に着いたとたんに、子供が遊ぶサッカーボールを追いかけようとしたり、お散歩中のワンコに勝手に寄ってったり・・・。
着いてすぐに“オヤツ”が大活躍です・・・。

Dsc05200
「オヤツあるなら、落ち着いてあげましょう。」

「欲しいヒト!?」

Dsc05198
「ハイ!!」

写真にはないけれど、もちろんこのときもよだれ姫。
ものすごい速さで完食です。

そして、この日の一番のお楽しみ!!
大好きなお友達に再会です♪

Dsc05195
元気いっぱいJ君!!

Dsc05196
無邪気なDOLLYちゃん!!

前日に急にお誘いしたにも関わらず、会いに来てくれました♪
miki♪さんご夫妻、どうもありがとうございました!!

Dsc05197
いっぱい遊んでもらって、フク大満足!!

同じ歳のDOLLYちゃんとは、お互いはしゃぎまくり!

Dsc05204
DOLLYちゃん、ロックオン!!

Dsc05206
ガウガウ!!・・・フク、固まってる?

Dsc05203
「負けました・・・。」

Dsc05207
もう1ラウンド!!

Dsc05205
「やっぱり、負けました。」

なぜかしら?
我が家の写真には、固まっているフクばかり・・・。
DOLLYちゃんより興奮している時もあったのにね~。

フクはずる賢いから、先に誘っていながら、すぐに戦闘意欲をなくしてしまうのよね。
結局、弱虫!?

この日は「うたこちゃん」という、フレブルちゃんにも会ったんですよ。

Dsc05194

ステキなパパさんとママさんに愛されて、とっても人懐っこい女の子でした。
また、会えたら遊んでね~!!

飼い主もおしゃべりに花が咲き、楽しい時間を過ごせました!!
また、ぜひ一緒に遊びましょうね!!

フクは、帰ってご飯食べたら爆睡。
めずらしく「大人の時間」になっても、起きてきませんでした。
声を掛けても、目が開くのは一瞬・・・。

いっぱい遊んで、疲れたんだね~。

フクも私達も、とっても幸せな一日になりました♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

☆パラダイス☆

フクにとっての☆パラダイス☆

それは、私の実家です。

もうやりたい放題。困ります。

実家に着くなり、 ジジババに飛びつき、噛みじゃれ、スリッパかじり。

それを落ち着かせるには・・・・これしかないのです!

Dsc05082
オヤツちょうだい!!

Dsc05084
もっとちょうだい!!

Dsc05081_2
椅子の上から・・早くちょうだい!!!

偉そうに!!

「もう、おしまい。」と言うと・・・

Dsc05086_3
「いいもんね。」と台所にいたずらをしに行きます。

「ダメ!」とやめさせると・・・

Dsc05077_2
じゃ、じゃ、オヤツちょうだい!

Dsc05080_2
早くちょうだい!

Dsc05079_2
早く!早くちょうだい!!

パブロフもビックリのヨダレ姫に・・・泣

オヤツに満足すると、遊びたくなります。

Dsc05075_2
ババとオモチャのひっぱりっこ。

Dsc05074_2
本気で嫌がるジジに、鼻水噴射!?

そして、疲れると・・・

Dsc05076
鬼(息子)のいぬ間に、ハハに甘え放題♪

鬼はジジババに遊んでもらっています。

そして、思い出したように・・・

Dsc05087_2
オヤツちょうだい。

Dsc05088_2
ねぇ、ちょうだい。

Dsc05090_2
ねぇ、ねぇ・・ちょうだい!!

食べて、遊んで、甘えて、食べて・・・・。
はしゃぎすぎです。
眠ることなんて、ほとんどしないので、家に帰って爆睡。

しかし、今月フクは私の実家にひとりで“お泊り”予定!!

どうなることやら・・・。ちょっと心配。

ジジババ、どうぞよろしくお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

○●大人の時間●○

小さい頃早い時間に布団に入り、ちょっと目が覚めたとき、襖の向こうが(襖だったもんな~・・・)まだ明るかったり、話声が聞こえたり・・・。
安心して、また眠れたような思い出ありませんか?

今まさに我が家はその状況です。
もちろん立場は逆で、襖・・・ではなく、扉の向こうで起きているのは、私たち。

息子に晩御飯を食べさせて、お風呂に入れて、寝かしつけて・・・。
その後で、やっと私達の夕食です。

息子が起きている間は、テレビを全くと言っていいほどつけないので、ゆっくり食事をしながら、その日のニュースを見たりします。

そして、食後は“お茶とデザート”。
その時間が、今の私にはやっとホッとできる時間。
「大人の時間」です。

この時間に、新聞を見たり、パソコンを開いたり、ブログを書いたり。

デザートは色々ですが、最近はこんな感じ。

Dsc04601
柚子シフォン

Dsc04802
ハニージンジャーシフォン

Dsc04312
ロールケーキも時々。

去年の終わりから非常にハマったシフォンケーキ作り。

ハマり過ぎて、連日作ったりしていたら、風邪をひいてダウンした時に、母に「シフォンケーキばかり作って、疲れているのよ!!ちょっとやめなさい!!」と怒られた・・・。

その他、リンゴやみかんなどの果物だったり、アイスだったり、煎餅だったり。
何かしら食後に食べてしまう私達夫婦。
食べすぎです。(私はいいけど、夫がね・・・)

ちなみに、風邪をひいたり、入院した時は、「モロゾフのプリン」と相場が決まっている。
先月風邪を召した時も、食しましたヨ。オット、アリガト。
皆さん、お見舞いの時は覚えておいて下さいね~。笑
あっ、サイズは「大」がスキです。←シツコイ。

そして、こんな「大人の時間」には、忘れちゃいけない、この方ももちろん参加しております!

Dsc05004
もう3歳。大人なの。あたりまえでしょ~ぅ。」

フク姫、息子より先に布団に入っちゃってたりするくせに、食後のデザートの時間になると、ぜ~~~ったい起きてくる。
ドアの向こうから「フンフン!」と鼻息で「開けろ」とアピールしてくれます。

フクのオヤツは、手作りクッキーだったり、ササミジャーキーだったり・・・

Dsc05003
この日は姫鱈ジャーキーだったり。

しかし、これがけっこう大変で・・・。

Dsc05001
「なんで机ぬれてるんですか?」

「・・・あなたのヨダレでしょ。」

Dsc05002
「知りませんよー。」

Dsc05000
お口にヨダレの風船が・・・!?

「ホレ、みなさい。」

オヤツをあげていると、いつも床はヨダレでベトベト。
お友達のワンコでも、ここまで食い意地の張った犬は見たことがない。

誰に似たんだろ・・・?

手のかかる娘が主役!?
こんなひと時が、我が家の「大人の時間」です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »