« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

○●大地の恵●○

私の両親が作った大根です!!

Dsc04413

よくテレビなどで見ますよね~笑

どうして人間のような形になるのかしら・・?

Dsc04411
コラコラ・・・coldsweats01なにも出ませんよ・・・。

大根をもらったら、ふろふき大根が食べたくなった!!

ふろふき大根には「柚子みそ」でしょ!!

・・と言うことで、柚子を購入。

Dsc04410

小ぶりですが、16個入って200円!!安い!!

とってもきれいな柚子でした。

持っていた料理本に「柚子みそ」の作りかたが載っていました。

Dsc04409

初めて作ったのですが、まずまずの出来でした♪

「柚子みそ」を作ったら、「みそおでん」が食べたくなった!!

Dsc04484

我が家の「みそおでん」の具は里芋・こんにゃく・ちくわです。

ヘルシーです。

残っていた柚子で、同じ本に載っていた「柚子ジャム」も作ってみました~。

Dsc04483

柚子・きび砂糖・ハチミツで作りました。

きび砂糖を使っているので、ちょっと茶色い「柚子ジャム」です。

「柚子ジャム」を作ったら、「柚子ジャムロール」が食べたくなった!!

Dsc04482

生地はシフォンケーキの生地と同じなので、モッチリシットリです。

ジャムは柚子の皮もたっぷり入っているので、ちょっとした苦味もあり大人の味。

おいしくできました。

Dsc04481

人間のケーキばかり作って・・・フクも食べたいよね・・・。

大根から始まり、次々と食べたいものが連想されました。

我が家の“食物連鎖”・・・?

本来の意味とはだいぶ違いますけどね・・・アハ。

食い意地が張っているのバレちゃいました?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

☆仲良きことは美しきかな~☆

我が家に息子が来て、早8ヶ月が経とうとしています。

最初はお互い微妙な距離感を保っていましたが、最近はだいぶ仲良しになってきました。

Dsc04465
スキを見て、息子の頭をペロペロ

Dsc04464
同じ格好で「ハイ、ポーズ!」

Dsc04463
「フクちゃん大好き!!!」

息子はフクが大好きみたいです。
フクと“もってこい遊び”をしていると、投げられたものを持って帰ってくるフクを見て、満面の笑み。
側にいると、すぐにフクに触ろうとします。

でも、触りかたがちと荒い・・・。
よくのびーるフクの背中のお肉を鷲掴み!
フクの耳が気になるようで。これまた鷲掴み・・・。
鷲掴みだけでなく、そのあとひねる・・・!!

最近お友達にもすぐに手を出し、顔や髪を握ろうとするからコワイ!!

もちろんフクは怒ることもあります。
「ウーッ」と唸ったり、息子の手に「アウッ」と口を開けて威嚇することも。
私達でも、フクの歯が当たれば痛いこともあります。
でも、息子は「アウッ」とやられても、泣いた事も手を引っ込めたもありません。
フクは歯を当てないようにしているのだと思います。

それでも、息子に歯を剥くのはいけないこと。
だから、フクには「してはいけない」と教えます。

やられっぱなしじゃ可哀想だけどね・・・。

フクはそのストレスを、夫の手を噛むことで発散!?(←いいのか?)

とにかく、フクは本当に「良いおねえちゃん」になりました♪
そして、最近は息子が泣いていると、側に寄ってきたりと「プチママ」ぶりも発揮!!
そろそろ寝かしつけてくれるかな・・・?

Dsc04466
息子にリードを持たれ硬直・・・

Dsc04462
「我慢してやってんの・・・」

最初は色々心配だったけど、仲良しになってくれてヨカッタ。
フクがいっぱい頑張ってくれているからだね。
フクに感謝です♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

××焼き芋やや失敗の巻××

ずいぶんお久しぶりの更新です。
師走ともなると、外でお仕事していなくてもずいぶん忙しくなるものです・・。
なかなかタイムリーに記事が書けないのが、最近の悩み。
(シフォンケーキ作りにハマリすぎとの噂あり!?)

ということで・・8日のお話・・・。

車で15分ほどの「こども自然公園」、通称“大池公園”に焼き芋をしに行きました。
ここではお芋を持っていけば、無料で場所と道具を貸してくれます。

Dsc04399
けっこう広い場所でした。
ちょっとした窪地になっていて、とっても静か。

Dsc04408
森の中って感じだからか、怖いようで震えている姫・・・。

本当はお友達を誘って一緒にと思っていましたが、まず我が家でやってみて、うまくいったらお誘いしようと・・・。

イヤ~、試してよかった。
だって、タイトル通り“やや失敗”ですもの・・・。

お芋は初めて取り寄せました「種子島蜜芋」です!!

Dsc04397

Dsc04398
2キロ入りを頼んでみました~。

糖度が40度あるんだって!!
イモ好きにはたまりません♪

自分達で焼き芋をするなんて子供の頃ぶり♪
正直記憶にないもの・・・。

わたくし、かなりルンルン(←古い)で張り切っちゃいましたよーー!!

Dsc04407
落ち葉を集めるところから始めます。

Dsc04400
芋の準備も出来ました。
むこうには食べる準備万端の犬が・・・。

Dsc04401_2
楽しくてたまらない!!
しかし、このコート・・・臭くなりましたよ。

せっせこせっせこ落ち葉を拾い、火が大きくなると、どんどん落ち葉をかけて・・・。

係りのおじさんは「細い芋で30分くらいかな」と言ったけども、30分たっても我々の芋は「ポキッ」と折れる・・・・。

Dsc04403
「まだですか・・・・。」

試行錯誤を繰り返し、コツをつかむのに時間がかかりました。
今思えば単純なことなんだけど、有効な火の使いかたって難しいもんです。

始めた時間も遅かったし、この日は曇っていて寒かった。
息子はベビーカーで寝ちゃうし、フクは寒いのと怖いのでブルブル震えっぱなし。

Dsc04404_2
不機嫌・・・?

結局一番細い芋が焼けたのは、始めてから1時間半たった頃でした。
空にはお月様が・・・・。
薄暗くなり急いで後片付け。
他のお芋はちゃんと焼けていなかったけど終了です。

しかし家に帰ったら、他のお芋も余熱で柔らかくなっていました。
Dsc04405

肝心のお味は・・・・・・ごく普通・・・・・・・。
『フ・・・フ~ン。糖度40度・・・・』って感じ。
けっこう水ぽくって、スジが多いお芋でした。
焼きかたによって、甘みも変わるのかもしれません。

Dsc04406_2
「うまいですよ~」

フクはいつものように大喜びでお芋を食べていました。
甘くたって、甘くなくたってイインデ~ス!!

また挑戦したいけど、もう今年は寒くて無理かしら・・・?
次回は「紅アズマ」にしとこうかな・・・。

来年かもしれないけど、今回の反省を次回に生かしたいと思います。
お付き合いいただける方がいましたら、ぜひぜひ~♪




| | コメント (2) | トラックバック (0)

☆黄色いジュータン☆

横浜に住んでいると、わざわざ横浜の観光地なんて行くことはなかったけれど、フクと出会ってから色々出かけるようになりました。

すると、『横浜ってステキ!』と再発見することが多い。
フクのおかげです。

11月最後の日曜日、銀杏並木がステキな山下公園までお出掛け。

Dsc04316

まずは腹ごしらえでしょ!と「cafe FLOWER」へ。
Dsc04315

店内ワンコOKなので、犬連れのお客さんが多かったです。
寒くなると、テラスではきつくなりますもんね。

Dsc04314
「スパムとのりとチーズのホットサンド」

昼食のつもりでしたが、お腹はいっぱいにならず・・・。
食欲の秋ですな・・・・もうすぐ冬なのに・・・。

次は大さん橋を散歩。
Dsc04317
もうすっかり“横浜の女”です。

ここから見る夜景は本当にきれい。
でも、昼間も空が広くて気持ちがいいです。
この日はポカポカしていて、お散歩日和でした。
結婚式も多かったようで、ここで撮影している方も!!
ウェディングドレスでずいぶん歩いてましたよ。大変・・。

ほんの少し歩いただけなのに、お腹が空いた・・・!?
というか、満腹感なく、何かが食べたい。

rubyさんのブログで紹介されていた「ザ・ラーメン屋」へ。
(よく食べるよね~~)

Dsc04319
昔ながらの支那そば。

おいしかったです~♪
ここは、ワンコOKの貴重なラーメン屋さんです。
看板犬もいます。
Dsc04318
パグの男の子。4歳です。

おとなしくてとってもいい子でした。
お店のおばさんもおじさんも、フクを見る目がとっても優しい。
オヤツもいただいちゃったんですよ。

Dsc04320
フク連れでラーメンなんて感激~!!

やっと、お腹も満たされ、日本大通りまでまた散歩。
こちらも見事な銀杏並木。
写真撮影されている方も多くいました。

Dsc04323

Dsc04322

こんな近くにこんないいところがあったのね。
昔より横浜が好きになってきたな。
灯台元暗し・・・。

Dsc04321
“黄色いジュータン”でパチリ!

やっぱりフクといるから、楽しいんだね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »