« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

☆友達の輪☆

フクのおかげでまたまたお友達が増えました!!

Dsc03546
DOLLYちゃんです♪

Dsc03542
Jくんです♪

この夏、小さい頃私が住んでいたほうにある大きな公園に遊びに行った時に出会いました。
JくんとDOLLYちゃんは一緒に住んでいます。
Jくんは9歳の落ち着いたお兄ちゃん。
DOLLYちゃんは最近3歳になった、ピチピチのギャルです!?

初めてお会いしたあとから、ブログを通じてお付き合いさせていただきました。
また一緒に遊びたくて、同じ公園で待ち合わせ♪
フクとDOLLYちゃんは激しく遊ぶ、遊ぶ!!
フレブル同士って、遊びかたも一緒で無邪気です。
その様子をJくんは優しく見守ってくれました~。本当にいい子♪

何とか撮った3ショット
Dsc03548
みんなキャワイイ~~~!!

みんな同じところを見ているのは、私がオヤツを持っていたから・・笑
フクはひとり、ヨダレダラダラでした・・恥ずかしい・・泣

miki♪さん、HUBBYさん、ありがとうございました!!
フクよりも私達夫婦が、とっても楽しい時間を過ごせました♪

フクと一緒にいると“友達の輪”が広がってうれしいな♪
また、遊んでくださいね~!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

○●大好きな場所●○

先日息子を連れて、私の母方の祖母が暮らしている秋田県湯沢市へ行きました。
今回はフク姫はお留守番。(フクのお留守番の様子は後ほど・・)

今回は2泊3日と短い旅行でした。
ゆっくりできるのは中1日だけ。
ちょっとした観光をしたので、それを紹介します。

その日はお土産を買いに、駅前の商店街へ。

Dsc03488
マンホールの蓋です。かわいいでしょ。

湯沢市はお酒と稲庭うどんで知られた街です。
しかし最近は商店街もシャッターの閉まったお店が多く、閑散としています。
でも、おいしいラーメン屋さんとかかき氷屋さんとかあって、私は好きです。

お土産を買おうと商店街を歩いていたところ、ステキなお酒を見つけました!!

Dsc03500

ネーミングも字の感じも大好き!!ひとめぼれです♪

購入しようと酒屋さんに入ったところ、希望の大きさのものが置いていない・・。
すると、店員さんが「10分くらいのところに酒蔵があり、見学できますよ」と!!
「行きます!」と即決。

木村酒造さんです。
Dsc03489
Dsc03487

創業は1615年。江戸の初めの頃の創業だそうです。
今の当主は14代目ですって!!

建物はとても立派な蔵造り。
色々なものを展示しています。

Dsc03483
Dsc03482 Dsc03481_2

「福小町」が売りなんでしょうね。
なんだかどれも縁起がよさそうでしょ。

あと2週間ほどで仕込みが始まるそうです。
仕込みが始まると、見学はできないそうなので、この時期でヨカッタ!!
酒蔵も見せていただきました。

Dsc03474
梁は栗の木だそうです。
この太さのものは、もう日本にはないそうです。

Dsc03475
酒樽の蓋が開いていました。まだ何も入ってないからね。
酒樽はホーローだそうです。
昔は木の樽だったそうですが、管理が大変なのと、お酒に木の香りがついてしまい、それを嫌がる人が多いから今はホーローなんですって。

作業は杜氏が1人と、その他に作業する人が6人。計7人でお酒を作っているそうです。
仕込が始まると、事務所の方も酒蔵の中にはめったなことでは入れなくなるそうです。

Dsc03471
建物の中にまた立派な蔵がありました。
展示室になってました。

Dsc03480
以前はここでお米を蒸す作業をしていたそうです。
歴史を感じます。

見学は私達2人だけなのに、1人の方がついて色々説明してくれました。
歴史も聞けたりしてとってもおもしろかった!!

まったく予定になかったことだったので、とっても得した気分♪
知らなかった湯沢の一面を、新たに見ることができて嬉しかったです。

そして、最後はもちろん試飲!!
といっても、私はまったくお酒が飲めないので、なめる程度。
夫は嬉しそうでした!

そして、2種類購入してきました!!
お酒とも、人とも素敵な出会いのあった1日でした。

秋田に行くと必ず歩くところ。
Dsc03470
田んぼの中の農道です。いつもここを散歩します。

Dsc03469
稲穂が頭(こうべ)を垂れてます。

小さい頃は、おじいちゃんがよく田んぼの用水路に網を入れて、ドジョウやフナッコを取ってくれました。
おばあちゃんは、寝るときに耳元で昔話をしてくれました。
秋田に行くと、小さい頃の思い出がよみがえります。
おばあちゃんの家の周りとか、環境はどんどん変わっていくけれど、私はここが大好き。

私も夫も両親は横浜なので、息子には「田舎」がありません。
また、連れて行ってあげたいな。

さあ、フク姫です。
今回は初めてのところにお泊りしました。
ペットシッターさんのお宅で、我が家と同じような環境で預かってくれるところを探したんです。
でも、他のワンコもいる・・・。
犬見知りの激しいフクには、大変だったかな・・・。
でも、ず~っとゲージに入れられるよりはいいかも。

預けた日は、他の犬にビビリ、かなりおとなしくしていたようです。
ボールやオモチャで遊んでいても、他の犬が来ると自分のクレートに入ってしまったと・・。
私達といると、他の犬には強気に出るくせに・・・。
シッターさんや、その娘さんにベッタリと甘えていたようです。

次の日もおとなしく、娘さんにベッタリ。
犬より人が好きみたい。
そんな環境でも、もちろん食事は完食です。

そして最終日。
「おとなしい」はずのフクが・・・やっちゃいました!!
あまりにもおとなしいので、シッターさんがフクをフリーの状態で家に10分ほど置いて出掛けたそうです。
帰ってくると、他の犬のベッドにオシッコ・・・。
部屋の何箇所かにウンチを・・・。泣
フリーなのはフクだけだったそうで、完全に犯犬です!!
でも、シッターさんが部屋に入ると、フクはソファーでくつろいでいたんですって!!

おバカ・・・。
以前何度か家でもフリーでお留守番させた時、同じようにやられました。
私は、家に帰るのが怖くなってしまい、フリーでのお留守番は断念。
現在はクレートの中でお留守番です。
まったく成長していないのね・・・。
コンニャロ!

Dsc03462
・・・って、お疲れ様だよね・・。。

きっと3日間気を遣って、疲れたよね。
眠れなかったかもしれないね。
お留守番でごめんね。
でも、慣れなきゃね!!(←ヒドイ!)

まだ、後日談が・・・。
帰った日フクのオシッコにうっすらピンク色のものが。
また、膀胱炎かと思い病院へ行ってみました。
検査をしたものの異常なし。
先生曰く、オシッコを我慢しちゃったのかもねと。
はたまた、ストレスか?
まったく・・・、コマッタチャン。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

☆ベストシーズン☆

なんの「ベストシーズン」かというと・・・

ズバリ!!「フクのお散歩」です!
って、みんなそうですよね。

3連休は仕事だった夫。
16日はお休みでした。
まず、フク姫の皮膚科へ・・・。鵠沼まで行きました。
前日まで“曇りのち雨”の予報も、お昼には雨が止むとのことで急遽お出掛け♪

フク☆ダ家の「平日でえと」コース!赤レンガパークへ!!
少し太陽は出ているものの、風は涼しく気持ちがいい♪

腹ごしらえをして、お散歩に出発。
山下公園へ!!

Dsc03301
氷川丸をバックに記念写真。

最近の私のお散歩スタイルです。
Dsc03302
片手でベビーカーを押し、フクをお散歩。

夫が仕事の時はひとりで散歩に行くしかありません。
近所だと、車が少なくて歩道がちゃんとあるコースを行きます。
けっこうフクがいい子に歩いてくれるので、助かります♪

そのまま、元町へ~。
フクの「マグロジャーキー」を購入して、また赤レンガへ戻ります。

けっこうな距離ですぞ・・・。
でも、涼しいからフクもハァハァ言うことなく、頑張って歩いてくれました。
飼い主はハァハァでしたが・・・。

戻る道々で写真撮影。
Dsc03303
山下公園にて。

Dsc03304
横浜税関(クウィーンの塔)をバックに
後ろの芝生は現在作られている「象の鼻地区」の公園です。
海に“象の鼻”のように突き出した広場ができるそうですよ。
楽しみ♪

Dsc03305
むこうに大さん橋が見えます

赤レンガパークに戻った頃は、もう陽が傾きかけてました。
Dsc03306

帰ろうと駐車場へ向かっていると、海のほうからたくさんのシャボン玉が!!
空を見上げると、風にのった無数のシャボン玉が流れていました。
かなり、感動的な光景!!
ナンダナンダと海をのぞいても、誰かがシャボン玉を作っているわけでもない・・。

大さん橋で撮影でもしているのかと思ったら・・・
「横浜トリエンナーレ」でした。

あんな遠くから消えずにシャボン玉が飛んでくるなんて!!
シャボン玉に陽があたり、キラキラ輝いていました。
とてもステキなアートです。

久々ロング散歩で満足げなフク姫。
Dsc03307

フクとのお散歩は嬉しいことがいっぱいです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

☆眠り姫☆

今日はフク姫の愛らしい寝姿を大特集!!

1212197_img
我が家に来た日です。

可愛くて可愛くて夫とずっと眺めてました。

               ・

Dsc00047
1歳になると堂々としたものです。

               ・

Dsc00184
耳の後ろとコメカミと眉間に弱い!気持ちいいの♪

               ・

Dsc00804
毎朝の日課は日光浴!?(ハハいたずら中・・)

               ・

Dsc02046_2
もう2歳になろうというのに、甘えん坊は変わらず。

               ・

Dsc02122
完全に人間化しています。

               ・

Dsc03245
つい最近。赤ちゃん返り?

               ・

Dsc03252
ほっぺのお肉がエライ事に・・・!!

フクと出会うまで、犬も夢を見るとは思っていませんでした。
フクは寝ながら足をバタつかせたり、吠えたりします。

一昨日は私の膝枕で寝ている最中に、遠吠えをして目覚めてました。
自分でもビックリしたようでキョトンとしながらも、フンフンと鼻息を荒くしている姿に笑いが止まりませんでした。
でも、かわいそうなので、フクにばれないように笑ってあげました。

どんな夢を見てるのかな~。
分かったらいいのにな。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

☆フクとの約束☆

我が家に息子が来て、もう4ヶ月が経とうとしています。

フクは私達夫婦の想像以上に、いい「お姉ちゃん」をしてくれています。
お恥ずかしいのですが、フクは我が家に来たお客さんには興奮し飛びつき、じゃれ噛みをします。
しかし、息子にはそのようなことはしません。
ペロペロ舐めてあげています・・・。

Dsc03031_2
塩分取ってんの!!

そして、添い寝をしてくれることも!?
Dsc03054
「早く寝るのですよ・・・」

Dsc03052
・・・って、先に寝てました・・・。

息子もすっかり慣れてくれました。
Dsc03161_2
なかよし♪

もちろんフクのストレスがたまる事も予測していました。
やはり、ストレスが行動に出てきていました。

一時しなくなっていた“足舐め”をするようになりました。
そして、“いたずら”も多くなりました。
「ゴム靴事件」もその表れと思います。

息子が来てから私達夫婦は、今まで以上にフクに気を遣ったように思います。
息子に近づくフクを、危なくない限り息子から離すことはしないようにしました。
どちらかが息子をあやしている時は、もう片方がフクと遊んだり。
1人の時は、息子が寝ているときに、違う部屋でフクといっぱい遊びました。

どれもこれも、フクに息子を嫌いになって欲しくなかったから。
そして今のところ仲良くしてくれていて、本当にありがたい!!
Dsc03006
「いい子してやってんの!!」

息子が我が家に来る前に、私が密かにフクとした『約束』があります。
それは、フクに関われる時間が絶対的に減ってしまうと思ったから、それを詫びるというか・・・
これだけは!!という『約束』

ひとつは「手作り食を続ける!!」こと。
手間はかかるけれど、手作りにしてからフクの体調もよくなったし、いまからドライにするのはかわいそうだと思ったから。
今後仕事をしても、絶対に「手作り」!!

そしてもうひとつ。
「ブログを続ける!!」こと。
これは、フクのためというよりも、自分のためかな。
やっぱり、ブログで知り合ったお友達もいるし、なかなか会えなくても、ブログを通してお話できたりするのが嬉しいのです。
フクの成長記録にもなるしね。
今後もフクを中心に続けて行きます!!

このようにブログで宣言しておかないと・・・。
どうぞ皆様、私がこの『約束』をさぼっていたら、叱ってやってくださいな。

フクだけに向き合う時間は減ったけど、遊ぶ時間も減ったけど、あとは何も変わらない。
よく「フクちゃん1番じゃなくなっちゃたね」と言われるけど、フクは1番!
息子も1番!
うちに来た子はみんな1番です!!
この気持ちがフクに伝わるといいのですが・・・。

Dsc03015
変わらず大事ですよ。

そして、コブ付きになりますが、フクのお友達と会える場には積極的に出掛けていくつもりですので、皆様機会があったら遊んでくださいね~♪

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »