« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

☆フク家のクリスマス☆

今年のクリスマスはおうちで過ごしました。
実は葉山のレストランでの「クリスマスディナー」を予約していたのですが・・・
“癒しのたび”で心もお腹もいっぱいっぱいになってしまい、「もうディナーはいいよ!」と1週間前にキャンセル!
後輩のボニ子さんには「大人になりましたね!」と言われました・・・。
どういうこっちゃ!?

1週間前から気分をクリスマスに・・・

Dsc01910
玄関のドアにボニ子さん手作りのリースを飾りました!
全部生花です。いい香りがしますよ♪

Dsc01900
我が家のツリーです。
小さいですが可愛いのでお気に入り。

24日は朝から食材の買出しへ!
やっぱりちょっと贅沢なおうちご飯にしてみました。

Dsc01878
「ルッコラと生ハムのサラダ」
「手作りピザ!」
「ヒラメのマリネ」

「手作りピザ!」は夫が作りました。
初めて作ってみました。

Dsc01876_2
具はパンチェッタ(ベーコン)・シメジ・エリンギ・ブロッコリー
チーズはモッツァレラ・ゴーダチーズ・パルミジャーノの3種類

1枚目は生地がやや厚くなりましたが、2枚目は薄めでおいしかったです。
またお願いします♪

メインは逗子の「鳥一」で買ったローストチキン
Dsc01882
これ本当においしいんですよ!
モモはもちろん、ムネ肉だってしっとりしていて食べやすい!
大きめのものを買ってしまい、食べ終わるのに3日はかかります・・・。

ワインは頂き物です。
Dsc01880
「ボジョレ・ヌーボー」です。
ボニ子さんのだんな様、ごちそうさまです!

フクのお食事も気分はクリスマスに・・・

Dsc01868
ジャガイモとササミをにんにくとローズマリーで炒め、ブロッコリーと手作りチーズをのせてみました~!

Dsc01873
なんでも食べてくれるので助かります!

食後はケーキ!

Dsc01895
食べきれないのでホールは買いませんでした。
小さいのを5個・・・2人なのに・・・。

もちろんフクのもありますよ!

Dsc01885
Dsc01907 
元町の「Three  Dog  Bakery」さんで購入!

Dsc01891
「ヨシ!」と早く言ってくれ・・・ジュル・・・

2日に分けて完食です!
一口で食べようとして「おぇっ」としていた・・・。

おいしいケーキを食べた後は・・歯磨きね!
Dsc01898
本人は歯磨きとは思っていない・・・。
口に入れるものは全部噛みまくるので大変です!

今年のサンタさんからのプレゼントは・・・
Dsc01912
ノルウェー「ロロスツィード社」のハーフケット・ブランケット!
毎日ソファーでフクとお昼寝をして、風邪をひきそうになる私に素敵な贈り物です♪

これで、今年の私のお誕生日を完全に忘れていたこと・・・
チャラにします(笑)♪
あっ、サンタさんはお誕生日は関係ないですね!プププ・・・。

今年も平和に楽しいクリスマスを過ごせました♪

| | コメント (10) | トラックバック (0)

・・癒しの旅へ(其ノ3)・・

“癒しの旅”2日目の朝です。
起きてからゆっくりと温泉を楽しみ、お待ちかねの朝食!!

やはり「はづ木」。漢方料理の朝食です。
Dsc01767

朝食の食事処です 。
素敵なお庭を眺めながら、ゆったりとお食事ができます。
ちなみに夕食も食事処ですが、同じところではなく、掘りごたつのある和室でいただきます。

Dsc01768
主食は「緑豆のお粥」です。ヘルシーです。
他には「ゆり根の入った茶碗蒸し」「点心」「春雨の炒め物」「春巻き」「バナナのパン巻き揚げ」などなど・・・。
やはりどれにも漢方が入っています。
お粥には“ご飯のおとも”として野沢菜・金山時味噌・梅干がついています。

Dsc01770
こちらはお粥のおかわりが入っています。

でも、私おかわりできませんでした・・・。
実は、旅行の前日にかるく風邪を引いたようで、寒気と胃痛が・・・。
1日ほとんど食べられませんでした。
この旅行も迷ったのですが、もうキャンセル料もかかるしと、様子を見つつこの旅に来たのでした。
宿の食事は体にも優しいし、量も多くないので食べられたのですが、朝はちょっと調子が悪かったんです・・・。

でも!この朝食後からメキメキと体調がよくなり始めました!!
胃痛も治まり、元気が出てきたんです!
漢方のおかげか!?
そして、この後また食べまくることに・・・。それは、またあとで・・・!

食後はロビーで、夫はコーヒーを。私はジャスミンティーをいただきました。
Dsc01787
最高に気持ちのいい時間です。

出発までまたお部屋でまったり・・・。
Dsc01798
お部屋の窓を開けて、お日様にあたりながらのんびり・・・。

Dsc01800
見えるのは青い空と白い雲。
木々と川。時々飛んでいるトンビだけ。
聞こえるのは川のせせらぎと鳥の声・・・。
風は冷たかったのですが、陽があたたかくとても気持ちがよかったです。

この時間が私は大好きです。
心も体も癒されます。体中の細胞がきれいになるような。
自然には人では作れない癒しのパワーがあると感じます。

仕事をしていた時、ストレスや疲れがたまると、ここに来たくなりました。
そして、休みを利用して宿泊したり、日帰りでここの自然を感じに来たこともありました。
色々あって仕事を辞めたとき、自分へのご褒美にと、退職した次の日に来たのも「はづ木」でした。
私にはとても思い入れのあるお宿です。
私にとって「本当の癒し」を教えてくれたのはこの場所でした。
だから、また来たくなっちゃうんですね~・・・!

Dsc01785
そして「はづ木」をあとに・・・。
いつも気持ちよく過ごさせてくださるスタッフの皆さんにも感謝です。
「絶対また来るぞ!!」と自分に宣言!

次はちょっと観光です。
いつも行くところは一緒なのですが、大好きな場所。
「鳳来寺山」「阿寺の滝」。今回はいけなかったのですが「乳岩峡」です。
これまた、私にとっては自然のパワースポット。

Dsc01804
鳳来寺山の山の上に「鳳来寺」や「鳳来東照宮」があります。
いつもお参りにきています。
車でずいぶん登るのですが、今回は途中でお尻の真っ赤な猿を発見!
突然のことで写真はありませんが・・・。

ひと通り観光した後はいつも寄る茶屋へ・・・。
Dsc01835
「まつやさん」です。
ここは「はづ木」からもすぐ近く。

おすすめは五平餅です!
Dsc01826
焼き立てを出してくれます。
他にも「味噌おでん(こんにゃくのみ)」「お蕎麦」「うどん」もかなりおいしい!
そして、絶対おすすめなのが夏しかない「かき氷」!
お水がおいしいから、ものすごくうまい!!
このお店では地元の方も五平餅を大量に買って帰ったりしています。

民芸品もたくさん置いています。
Dsc01819
割烹着のおばちゃんやおばあちゃんがチャキチャキ働いています。

田舎の茶屋っぽいもの発見。
Dsc01831
火鉢です。素朴です。

ここでいつも買うお土産がこちら!
Dsc01838
何かわかりますか!?
「お麩」です!
こぶし大くらいの丸いお麩。
鳳来の森に住む森青蛙の卵をイメージしてつくられたんですって。
けっこうおいしくて、夫が以前職場にお土産として持って行ったら好評だったと・・・。
今回はひと袋14~15個入っているのを9袋もお買い上げ・・。
恥ずかしかったです・・・。

そして、またまた食のお話!
内緒にしたいくらいのお店です。

もう、胃の調子がよくなっちゃってよくなっちゃって!
さっきの五平餅は10時のオヤツ。
今度は昼食です♪

「まつや」から車で10~15分。
「こんたく長篠」というJA直売所があります。
ここに焼肉屋があるのですが・・・。
ここ鳳来には「鳳来牛」というブランド牛があるんです~!!
それが・・・それが・・・超ウマイ!

直営店なので安くて新鮮。
必ず寄ります!

Dsc01850
いつもたのむ「スペシャルセット」です。
行った時はサーロインが2枚でしたが、本来はサーロイン1枚にヒレステーキ1枚、モモステーキ2枚です。
分かりにくいかもしれませんが、ちゃんと厚みも大きさもあります。
なんと!これで7,300円!安い!

これは3人前なので2人でこの1皿を頼めば充分です。
サーロインは塩コショウでいただきますが、ちゃんとタレも3種類用意してくれて、どれもおいしいです。

Dsc01851
ケチくさくちょっとずつ焼く・・・。
脂がなんとも言えずおいしいので、ペロリと食べられちゃいます。

Dsc01853
そして、ペロリ!ウシシ・・・。

隣の直売所ではお肉も売っています。
かなりいいお肉が、かなりお安く手に入ります。
通販もしてくれるみたいですよ。
またまたここでお肉と野菜を大量に購入♪
お肉はお土産にしても喜ばれます。

もうお腹イッパ~イ!
フクの待つ横浜へ帰ります!

心も体も(特にお腹!?)が癒されるフク☆ダ家の“癒しの旅”でした。
懐は寒くなりますが・・・まぁ、いいでしょう!?
興味を持たれた方は是非足を運んでみてください♪

フクは実家の両親が迎えに行ってくれたので、私の実家でお待ちかね。
連れて帰ったら爆睡でした。
Dsc01854
フクちゃん、お疲れ様。
お留守番アリガトネ。
ご褒美に「鳳来牛」あげちゃいました!!アハッ♪

そしてそして、いつも旅行に連れて行ってくれる夫にも感謝です♪
Dsc01815
ありがとう!



| | コメント (4) | トラックバック (0)

・・癒しの旅へ(其ノ二)・・

今回は「はづ木」での食事編です。
前回紹介したように、「はづ木」は漢方薬膳懐石のお宿です。

私達が初めて「はづグループ」の宿に泊まったのは、実は「はづ合掌」のほうでした。
その時はまだ仕事をしていて、『夏休みに海外に行かないかわりに豪華な旅館でゆっくりしよう!』と「はづ合掌」に3泊することにしました。
その時の夕食を1回「はづ木」ですることになったのです。
泊まるのは「はづ合掌」ですから、宿のスタッフの方が車で送り迎えをしてくれました。

「はづ合掌」のお料理は京風懐石。
かなり豪華でボリューム満点!そしておいしい!!
だから最初は漢方薬膳懐石といわれても、正直あまり興味はありませんでした。

でも、でも、でも!食べてビックリ!!
ものすごくおいしくて、夫と2人大感激!
中華なのにあんなに上品な味は初めてでした。
あまりの感激に「メニューをコピーしてください!」なんてわけのわからないことを・・・。

それでは全部ではありませんが、お食事を紹介します。

Dsc01739
左の小さい湯のみのようなものは食前酒です。
といっても、私はお酒が飲めませんのでプーアール茶です。
本来は紹興酒が食前酒となっています。
湯のみの中には漢方が入っています。
クコの実、レイシなど4種類ほど。
担当の方が、ひとつひとつ名前と効果を説明しながら準備をしてくれます。
紹興酒やお茶の中に漢方のエキスがとけて、一緒に体に入ってくるそうです。
夫曰く「こうやって飲むと不思議とお酒が次の日にも残らない!」そうです。

右のお料理は前菜のようなもの。
牛ひれ肉・イカ・胡桃・海老・くらげ・インゲンなどの盛り合わせです。
それぞれに味付けされていますが、どれもあっさりとした味付けなので、一緒に食べてもおいしいです。

お料理には1品1品漢方が入っています。
お料理を運んでくるたびに、入っている漢方の名前と効果を説明してくれます。
お酒は紹興酒からビール、日本酒、漢方酒など種類は多いです。

Dsc01745
海老の炒め物です。
とてもあっさりとした味付けです。
海老は想像通りプリップリです。
こちらの漢方は上にのっている紅花です。
お料理の器もかわいいでしょ!目でも楽しめますよ。

Dsc01748
赤魚の蒸し物です。
漢方はしょうが人参です。
人参といってもよくあるほうではなく、漢方で使われる「オタネニンジンの根っこ」だそうです。

Dsc01751
点心です。
中はお肉や韮など小さい肉饅頭みたいなものです。
蒸したてを運んできてくれます。
中に真珠の粉を一緒に練りこんであるそうです。
真珠の粉はお肌にもいいそうですよ!
ジューシーでおいしいです。
下に敷いてあるシソと一緒に巻いて食べるとさっぱりして更においしい!

Dsc01753
ダチョウの肉の醤油煮込みです。
これ、本当においしい!私お気に入りの1品です。
ダチョウのお肉はちょっとパサパサしているのですが、味があります。
また、煮込んでいる醤油たれは少し甘辛くお肉によくからんで合います。
の上に乗っている菊をちらして食べます。
彩りもきれいです。
蓮もうすく甘い味付けがされていてとってもおいしいです。

Dsc01756
ホタテと卵白の炒め物です。
上にはクコの実がのっています。
クコの実は目にいいそうです。
これもあっさりとした味付けです。
ホタテはやわらかく、卵白はフワフワです。
いつも『どうやって作るとこうなるんだろう・・』と考えさせられてしまいます。

Dsc01760
青梗菜の炒め物です。
青梗菜・きくらげ・ゆり根・ゆりのつぼみ・あわび茸が入っています。
味付けつけは中華スープと塩のような、さっぱりとしたお味。(うまく表現できない!泣)
お行儀が悪いですが、最後残った汁まで全部食べちゃいます。
このあわび茸というきのこ、見た目は完全にあわびです!
フワっとした歯ごたえで、味もしみていて美味です!

Dsc01761
トシシという漢方の入った炊き込みご飯と烏骨鶏のスープです。
蔵付けのお新香となすの炒め物がついてきました。

Dsc01765
烏骨鶏のスープの器です。
かわいいですよね~。
スープには生姜が入っていて、鶏の臭みは全くありません。
滋養強壮にいいそうです。
そして生姜で体はポカポカになります。

Dsc01766_2
最後は白きくらげ・杏仁・フルーツ・なつめの入ったデザートです。
左のはタンポポコーヒー
タンポポコーヒーはノンカフェインで体にはいいのですが、私はちょっと苦手です。

写真は全部ではありませんが、全部で12品ほど出てきます。
でも、どれも量が多すぎず、やさしい味付けなのでペロリと食べられちゃいます。
そして、心地よい満腹感。
味がさっぱりとしているのと漢方のおかげで、まったくもたれることもありません。

1品1品を絶妙のタイミングで運んでくれるのもうれしい!
これらのお料理は上海の薬膳料理の名店と提携し、上海の本場の料理人が作っているそうです。
だから、その方が中国に正月で帰るときは、イタリアンのコースになるそうです。
「本場の料理人の作ったものしかださない」というこだわりが感じられますよね!

メニューは毎回同じです。
「でも、また食べたい!!」そう思えるお料理です。
そうそう、もし行かれる方は追加していただきたいお料理が!
「すっぽんの煮込み」です。
今回不覚にも追加に間に合わず・・・。
超・超おいしいです。
コラーゲンたっぷりな1品ですよ。
+2000円で食べられます。

食後は温泉に入って、あとは寝るだけ。
癒されます~!!

朝食は・・・っと、長くなったので次回にします。
引っ張りすぎですよね~。
でも、でも、書いても書いても伝え足りないくらいおすすめなんですよ!

次回は「はづ木」での朝食・観光、そして本当は秘密にしたいくらいの「食」話を書きたいと思います。
でも、あと1回で終わるか分からない・・・。
長すぎてスイマセン!

フクの可愛い寝姿写真でお許しを!?
Dsc01665
コレ、マジ寝しています。
飼い主にいいように写真使われて・・・かわいそうなフクちゃん・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

・・癒しの旅へ(其ノ一)・・

先週の土・日曜で夫と2人、1泊2日のプチ旅行に行ってまいりました。
場所は愛知県の奥三河です。
もう何度も行っているフク☆ダ家お気に入りの宿・食・癒しスポットがある場所です。

そうなんです。
今回はフク姫お留守番・・・。
いつものDOGGIESさんにフク姫を預けてから出発です。

Dsc00903_2
ズルイノダ!!

最近甘えん坊のフクは、フクを置いて車に乗り込む私たちをお店のガラス越しにジーっと見つめていました・・・。
ごめんね・・・フクちゃん。お土産買ってくるからね!

さて、東名に乗り最初の休憩所「足柄SA」に着きました。
朝ご飯を食べていなかった私たちは、腹ごしらえを・・・。
と、その時!
おもしろいもの発見です!!

Dsc01866
「えが茶ん」「エスパー伊藤缶」「ねずみ男汁」「目玉のおやじ汁」

く・・・く・・・くだらない!
でも、釘付けになる私。たくさんの種類の中から上記を選び購入。
話のネタにいいでしょ!
後輩のボニ子さんご夫婦へのお土産になりました!ウヒヒ・・!

いつもならSAで簡単にお昼も済ませ旅館に直行するのですが、ここで夫からステキな提案が!!
「浜名湖の鰻を食っていこう!」

キャー!私大好物です!
何度か通っているのに、一度も寄ったことがありませんでした。
「浜名湖SA」でインフォメーションのお姉さんにお店を聞き出発。

「三ケ日I.C」で降り、目指すは「うなぎの清水家」さん。
ここはテレビや雑誌でも取り上げられることのあるお店らしいです。
備長炭で焼き上げているのが売りのようです。

Dsc01715

炭焼きの香ばしさと、私好みの甘めのタレがなんとも言えずおいしかったです!
子供の頃から鰻に目がない私。
一度、『お楽しみは後から!』とご飯を全部食べてから鰻を食べようとしたら、お腹がいっぱいで鰻が食べられなくなったことがありました・・・。
かわいいでしょ・・・!?
それからは、ご飯とおかずをバランスよく取るように心掛けております。

満腹になり旅館に向かいました。
今回お世話になった、フク☆ダ家お気に入りの旅館は奥三河・湯谷温泉「はづ木」です。

ここも、テレビや雑誌などでよく取り上げられるお宿です。
もう5~6年前から利用させてもらっています。
湯谷温泉には計4件の「はづグループ」のお宿があります。
もうひとつお気に入りは「はづ合掌」です。

「はづ木」は漢方薬膳会席料理で、「はづ合掌」は京風会席料理と趣が違います。
どちらも1日限定5組の小さなお宿です。
周りは川や木々に囲まれて、静かでとても落ち着きのある、こだわりを持った宿です。

「はづ木」「はづ合掌」は私の旅館人生(?)で第2位に位置します。
本当におすすめのお宿です。
(ちなみに第1位は秋田乳頭温泉「つるの湯」です。秋田びいきです!)

Dsc01716
「はづ木」です。

「はづ木」は昭和初期に建てられた数奇屋造りの料亭旅館を、ほとんどそのままに残しているお宿です。

小さなロビーには大きな窓があり、下には宇連川が流れています。
Dsc01718

窓枠などの細工も見事です。
Dsc01781
Dsc01783

浴場の外にある洗面台はとっても懐かしい感じ・・
Dsc01778
昔の小学校を思い出します。

「はづ木」は漢方薬膳の宿。
ロビーで出されるお茶は「蓮の葉と緑豆のお茶」です。
利尿作用・解毒作用があるそうです。
Dsc01722

今回泊まったお部屋は初めての「空(クウ)」というお部屋。
和室と洋室の2間続きのお部屋です。
Dsc01726
大きな窓からは宇連川が見下ろせます。

Dsc01728
なんと小さなベランダが!木のぬくもりが感じられます。

Dsc01732
洋室のベッドカバーは藍染めでステキ。

Dsc01731
お部屋についている洗面台もいい雰囲気です。

「はづ木」はお部屋にお風呂はついていません。
お宿にあるのは内湯と露天風呂のみ。
時間で男女交代します。

Dsc01734
露天風呂の洗い場です。
屋根とドアがあり完全な外ではありませんが、冬はちょっと寒いです。

Dsc01736
露天風呂です。
半露天のような感じで、屋根はあります。
川のせせらぎが聞こえて、とても気持ちがいいです。
お湯は肌がすべすべになりますよ。

Dsc01737
脱衣所の照明です。
どこの照明もこだわりが感じられ、明るすぎず落ち着いた雰囲気をかもしだしてくれています。

お食事は「其ノ2」に書いていきたいと思います。
私の一番のおすすめは食事です!
ちょっとダラダラブログですが、よかったらまた来て下さい♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

☆ブヒ会大好き!☆

9日の日曜日、お久しぶりのブヒ会がありました!
メンバーの多くは、夏に山中湖に行った皆さん。
約5ヶ月ぶりの再会です。
そして、はじめまして方々も・・・。

場所はお台場「綱吉の湯」です。

いつも企画をしてくれるワトママさん。本当にありがとう♪
ご存知フクのお兄ちゃん「ワトソン君」です!
Pict0096
ワト君だいぶスマートになりました!
一時皮膚病に悩んでいたワト君。フクと同じ病院に通い始めてだいぶよくなり、パパさんママさんもひと安心されました。
よかったな~!

フクの手作りご飯など、いつも色々相談にのってもらっているYUMIさん。頼りにしています♪
小さいけれど、いつも元気いっぱい「アドリアーノ君」です!
Dsc01677
アド君とってもハッスルしていました~。
小さい体で大きいワト君に向かっていく姿は、とっても頼もしい♪
アド君現在マナートレーニング中。
ちゃんとパパさんのいうことを聞いている姿も私は見逃しませんでしたぞ!
とってもいい子ちゃん♪

私の永遠のアイドル!?「ソース君」です!
Dsc01685
相変わらずのストーカーぶりは健在!
でも、そこがたまらなくかわいいのです!
ターゲットを追いかけると夢中だけど、とっても優しいの。
ワンコにも人にもなつっこくて、みんなのアイドルだね♪

フクと一緒の女の子。「花ちゃん」です!
Pict0063
体は小さいけれど、パワフル!
とっても足が速くて、なかなかいい写真が撮れませんでした。
ごめんね。花ちゃん・・・!
花ちゃんもターゲットを見つけると、気合がすごい。
やっぱり女の子の方が気が強いのかしら・・・と花ちゃんママと話していました。
でも!フクと違うところは、花ちゃんはちゃんとママさんの言うことをいつでも聞くところ!
フクに花ちゃんの爪の垢を煎じて飲ませてやりたいです・・・♪

お初の参加です。
このブログではおなじみの「福ちゃま」
ママさんのcobaさんとは絶対前世で姉妹でした!ってくらい好みが似ている・・・。
最近はおいしい物を紹介しあっています!楽しいの!
Dsc01704
ちょっとビビリの福ちゃんですが、元気いっぱい遊んでくれました。
みんなにもすぐになじんでくれましたよ♪
ひとなつっこくて、みんなにいい子いい子されていました。
cobaさんも楽しんでくれたみたいで、私も嬉しかったです!

こちらもお初の参加です!ソースくんちとご近所さんなんだって!
まだ10ヶ月の「さんご君」です!
Pict0145
一番若いのに、一番いい子でした!
みんなとも仲良く遊べるし、甘噛みもしないし、ひとなっつこいし!
このあと行ったカフェでも、フクチチにひっきりなしに抱っこをせがむフクの横で、ジ~っといい子にお座りをしていました♪
さんご君の爪の垢もフクに飲ませてやりたい・・・。

そしてうちの子。「フクちゃん」です!
Pict0093
「ナ~~~ニ~~~!?」
みんなに会う前に病院に行ったのですが、膝蓋骨脱臼の両後足もだいぶよくなり、ごらんの通りの走りっぷりです。
ご心配くださった皆様、どうもありがとうございました!
やきもち焼きで、気が強いくせに一番の甘えん坊で・・・困りますね。
足を怪我して以来のドッグラン。本当に楽しそうでした♪

チチハハ2台のカメラで写真をたくさん撮りましたので、いいものだけ!?をご紹介しますね~。

Pict0102
途中ドッグランに遊びに来たジャックラッセルちゃんを追いかける花ちゃんソース君
花ちゃんはじゃれ遊ぶために必死に追いかけています!
もちろんソース君も必死ですよ~。
「狙うはオ・チ・リだ~!?」

Pict0127
ワト君・・・血のつながった妹ですよ・・・。

Dsc01678
ワト君元気いっぱいでよく捕獲されていました・・・!?

んん・・・誰かな・・・?
Pict0077_2

「あっ!ア~ド~君!」
Pict0078
「ハイ!?」  「お口から水が・・・可愛すぎ♪」

Dsc01687
さんご君、ワトママさんに抱っこされてもとってもいい子に出来ます!
この落ち着きっぷり!どうやったらこうなるのか是非教えていただきたい!!

Dsc01709
ちょっとビビリの福ちゃま。うちのお転婆フクに追いかけられ・・・
逃げこんだ先はフクチチのオチリの下・・・。
福ちゃま・・・そこはやめたほうが・・・!?
フクチチ福ちゃまに座っているみたいに見えます(笑)♪

最強女コンビです!
Dsc01686_2
ちゃん体は小さいけれど、フクより半年ちょっと年上です。
「花ちゃん・・・ついていきます!?」

ソース君かい~の!?(古い!)
Pict0131
ズリズリ・・・芝生まみれで、愛嬌たっぷりです♪

みんなで走り回った後は、お台場のカフェへ!
カフェでもみんないい子に過ごせました。

本当に楽しい1日でした!
今年もフク☆ダ家、皆様のおかげで充実した1年でした♪

今回は来られなかったロイド君
Dsc00994
(山中湖での写真です)

年明け早めにまたみんなで集まりたいですね!
その時にはぜひまた一緒に遊ぼうね♪

疲れきったワンコ達は帰りの車でもきっとみんな爆睡だったでしょ!?
我が家のフクも車の中でいびきをかいて寝ていました。
帰ってご飯食べたらこの調子・・・
Dsc01711
さわってもビクともしませんでした・・・。
「みんなありがとう。。」

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »