« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

☆セレブ犬な夜☆

“セレブ”という言葉が似合わない我が家のフク姫・・・。
でも気分だけでもと、ちょっとおしゃれな散歩をしてみました。
これがフクハハのほうがはまりまして、今ではフクよりも楽しんでいる!
そんな散歩コースをご紹介します。
時間は絶対がおすすめですよ!

場所はみなと横浜~♪ 日本大通り~大さん橋です。

このお散歩、車で行きます。
日本大通りの地下駐車場に車を止めます。
12分100円と比較的安いので助かります。

まず、日本大通りのレストランを紹介します。
お散歩なのにレストラン?
ちょっと夕食も兼ねて行ってみました。

レストラン「アルテリーベ」です。
Dsc01403

かなり分かりにくいですね・・・。
信号の先の建物です。
普段は建物の中だけでやっているステキなレストランなんですが、夏場だけ歩道のほうにイスとテーブルを出してお外(テラス)で食事が楽しめます。
(写真を撮った日はテラスはお休みでした。)

テラスの食事はメニューが少ないのですが、めちゃくちゃおいしかった!
でも、高いです・・・。
デザートの種類は多くて、これまたおいしい!
20時食事のオーダーストップ、飲み物は20時半まで。
テラスの営業は21時までだそうです。
でも、日によってお客さんが入らないと早めに閉めてしまう・・・。
私達も3回行って、テラスがやっていたのは1回だけでした。

お外だからもちろんフクも大丈夫!
ワンコ用のお水も出してくれました。
また、ウェイターのお兄さんがステキ☆で感じがいい!
10月上旬までテラスはやるそうなので、お近くの方は是非行ってみてください!

そこから歩いて港のほうへ。歩いて10分ちょっとかな。
次に行くのが「大さん橋」です。
Pict0041

ここは国際旅客ターミナルです。
外と屋上が芝生やデッキになっていて、お散歩には最高です。

ここからはステキな夜景を見ることができます。
フクチチがデジタル一眼で撮った写真をお楽しみください。

Pict0029
Pict0042
Pict0053
Pict0060
Pict0076
Pict0079

どうでしょう。ステキさが伝わりましたか!?
実際に見ると本当に夜景がス・テ・キ!!
フクハハなんか横浜生まれの横浜育ちなのに感激しまくり☆

ちょっとカップルがイチャイチャしていたり、デッキで飲み食いしている人がいるけれど、そんなのも気にならないくらい夜景に見入ってしまいました。
デッキも広くて、フクも走ったりできてうれしそう。
潮の香や海風が気持ちいいですよ。
他にもワンコのお散歩をしている方もおりました。

3回目に行った時は、さすが旅客ターミナルだけあって(!?)「にっぽんまる」が停泊していました。
Dsc01509_2
Dsc01511

こんなのに乗って旅行でも行ってみたいものです。

セレブなお散歩コースはこれで終了。
また歩いて駐車場まで戻ります。

そうそう「アルテリーベ」のテラスでお茶ができなくても、日本大通りから大さん橋に行く途中にも何軒かワンコも大丈夫なカフェがありますよ。
その中のひとつを紹介します。

「JACK・CAFE」です。
お店の内装が違う2軒(EAST&WEST)が並んでいるのですが、メニューは同じみたい。
こちらもテラスだけ犬OKです。
Dsc01508
こちらはWESTです。

お店の雰囲気もお料理もアメリカン。
クレープ食べてみました。

Dsc01506
まあまあでした。

この散歩コース、セレブと名付けただけあってちょっとお金がかかります・・・。
でもね、でもね、時にはこういうのもいいでしょ!
皆さんもお散歩にデートに行ってみてください♪

| | コメント (12) | トラックバック (0)

☆信州みやげ☆

まだ信州旅行をひっぱる・・・。

「nagi」で購入した食器たち。
Dsc01469

丸皿にのっているラディッシュも長野で買ってきたもの。
手前のチーズはどこかのS・Aで購入。
けっこうおいしかったです。
中鉢はインゲンと厚揚げの煮物。
食べ物をおいしそうに写真に撮るのってムズカシイ・・・。

前回のブログに書き忘れ・・・。
最後にスイカを購入していました。

Dsc01370

長野の波田町のスイカは本当においしいのです!
ここ3~4年は毎年お取り寄せしています。
JAの「スイカセンター」なるものをみつけ行ってみました。
5~6件のスイカ農家が販売しており、味見をしてお店を決め購入!

Dsc01396
「パカッ!」

今年のも甘くておいしかったです!
フクチチスイカ大好き。
かなり大きくて冷蔵庫の整理をしないと入りませんでした。

フクハハ家(実家)伝来?の食べ方を紹介します。
フクハハの実家は酒屋でした。
だからってわけではないのでしょうが・・・
半分に切ったスイカをスプーンでくりぬきます。
くりぬいた物もそのままにして、上からブランデーをかけて食べます。

Dsc01400
こんな感じ。

スイカの甘さとフランデーの甘さや香りが合って、大人な味になります。
私は小学生の頃からこうして食べていました。
おじいちゃんちに親戚が集まったりするとね。
でも、実は私はまったくお酒が飲めない!
なのに、なぜかクセになるんです・・・この食べ方。
もちろん夫と2人ではこの食べ方だと食べきれない。

と言うことで、韮山出身の元後輩「ボニ子」さんを呼びました。
彼女は何年か前にこの“ブランデースイカ”に大感激し、それ以来「あれはすごい!」と絶賛していました。
しかしなかなか食べる機会がなく、今回呼んだら喜んで来てくれました。
やっぱ2人じゃ無理だもの。
うちも助かります。
3人でもきついですよ。なんせ、大きいの買っちゃったから。
でも、ボニ子さん。
私たち夫婦が食べられなくなってからも、休憩を取りつつ完食してくれました!
ありがとう。

皆さんも是非お試しあれ。

フクへのお土産は特別なかったのですが、おいしいフルーツを食べさせてあげました。
満足です。たぶん・・・。

でも、皆さん!聞いてください!
フクは私たちにちゃんとお土産をくれたんですよ!
お留守番の・・・。

旅行から帰った翌日フクを迎えに行き、家に帰ったのがお昼ごろ。
それから寝るまでの12時間くらいの間に、“う○ち”を6回も!!

Dsc01474
「してやったりなの~・・・」

・・・・・ありがと。
お店でもちゃんとしていたようですが、スッキリ出せなかったのね・・・。
どんだけデリケートなの・・・?
2泊でこれじゃあ、先が思いやられます。
・・・海外旅行は・・・無理ですか・・・・?

| | コメント (10) | トラックバック (0)

☆信州旅行(2日目)☆

2日目は観光と買い物の予定がいっぱい!
まず、朝食を食べに行くことから始まりました。

その前にちょっとお土産を買いに「山屋御飴所」に寄りました。
Dsc01286_2
300年もの間名物の飴を作り続けている老舗です。
ここの飴は素朴で懐かしい味がします。

そして朝食は「おきな堂」です。
Dsc01289
Dsc01293
Dsc01299

とってもレトロな洋食屋さん。
昭和8年創業だそうです。
年代物のソファや調度品がステキ。
お店のテレビではチャップリンの無声映画が放映されていました。
写真はチキンカツサンド。ジューシーでおいしかったです!
今度は夜にも行ってみたいな!

朝食後は松本の街を散策です。
4回目なのに、松本の街をゆっくり見るのは今回が初めて。

民芸品が売っている「ちきりや工芸店」
Dsc01303
Dsc01304_2
食器から木で作ったお人形、織物など色々そろえられています。
また、建物も古く町並みがステキでした。
見ているだけでも楽しくなっちゃうお店です。

そのほか歩きながら気になるお店をチラチラのぞき松本の街をあとにしました。
時間があったらもっとゆっくり観光したかったです。

でも・・・でも・・・買い物の予定がつまってた!
さあ、ここからです!

まず、大好きな道の駅へ!
「安曇野 ほりがねの里」に到着!
Dsc01328_2
ここは野菜や加工品がたくさん置いてある、けっこう大きい道の駅。
地元の方もたくさん買いに来ています。
早めに行かないとなくなっちゃいそうなくらい混んでいました。

そして、これは知らなかったのですがすぐとなりにヒマワリ畑がありました!
Dsc01311
Dsc01320
やっぱみんな同じ方向を向いて咲いているんですね。
大好きな花なので、たくさんのヒマワリに囲まれ幸せいっぱいでした!

そしてそろそろお昼ごはん。
安曇野穂高まで移動です。
長野にきたら必ず行くお蕎麦屋さん「あさかわ」です。
Dsc01358
Dsc01354
Dsc01335
Dsc01357
11時半から開店ですが、12時ちょっと過ぎに着いたらもう混雑・・・。
30分くらい待ちましたが、お店の裏には蕎麦畑やアケビの棚、紫陽花の散歩道など自然いっぱいのお庭がありゆっくり見ているうちに順番がきました。
食べたのは夫が天ぷらそば。私がとろろざるそば。
とってもおいしいし雰囲気もステキで、何度も来たくなるお店です。

次に向かったのはまたまた農産物販売センター。
「Vif穂高」です。そんなに大きくはないのですが、手作りのパンなども売っています。
Dsc01360

次は初めていくお店。
何冊か旅行雑誌は持っていったのですが、地元のコンビニなど行くとその地方についてもっと詳しく書かれた雑誌などが売っています。
その買った雑誌で見つけたお店「nagi」です。
粉引や木の器をあつかっている森の中の小さなお店。
Dsc01366
Dsc01363
1階と屋根裏みたいな2階に数々の器が置かれています。
どれもシンプルで使いやすそう。
私はは中皿と小鉢と小さな花瓶を購入しました。
どんなお料理を盛ろうか今から楽しみです。

そしてnagiから車で2~3分のところにある「北アルプス牧場直売店」へ。
Dsc01367
夫がソフトクリーム、私はイチゴ牛乳をたのみました。
イチゴ牛乳はフレッシュなイチゴジュースと作られているようで、本当においしかった!
おいしくてゴクゴク飲んじゃったので、その物の写真は・・撮り忘れました。
ここではお土産に飲むヨーグルトを購入しました。

この日はとっても暑く、お店の中で牛乳を飲みながらちょっとゆっくり涼んでいました。
すると、馬刺しや信州牛を扱うお肉屋さんを紹介するポスターが・・・。
食いつきましたよ!夫が!
夫は肉好きです。
どこかに行っていいお肉屋さんがあると知ると、一生懸命お店を探します。
おかげでお気に入りのお肉屋さんは、愛知や静岡などなど・・・わざわざ買いに行くこともあります。
そして探して行ったのは、穂高神社のすぐ近く「肉の田中屋」さんです。
馬刺しを2種と信州牛をお買い上げ。
もちろん、私たちは旅行には必ずクーラーボックスを持参します!
もうこの時点でクーラーボックスはいっぱいでした・・・。

最後に行ったのは、アド街ック天国安曇野編で紹介されていた「お茶元みはら胡蝶庵」です。
Dsc01368
目的は“とろける抹茶生大福”です!
テレビで見て一目惚れ!本当にとろけます♪
喫茶もあるので本当はゆっくりしたかったのですが、お腹もいっぱいで断念。

本当はもっともっと観光をしたかったのですが、時間切れ・・・。
買い物ばかりで(それも食べ物ばっか)、観光を充分できませんでした。
大王わさび農場や立ち寄り温泉、川遊び・・・行きたい所はたくさんあったのに。
今回の旅は「凡蔵」でも馬刺しを2人前食べられなかったし(まだ言ってる)、ちょっと心残りのある旅になってしまった・・・。
欲張りですかね・・・!?
近いうちにリベンジするしかないですね!!

ずいぶん長いブログになってしましたが、信州旅行お勧めですよ♪
皆さん、機会があったらぜひ行ってみてください。

Dsc01233
「置いていきやがって!」

フクちゃんお留守番ご苦労様でした♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

☆信州旅行(1日目)☆

先週長野の松本・安曇野へ1泊2日のプチ旅行に行きました。

「芸術と食の旅」です!

と言うことで、今回はフクはお留守番。初めて2泊のお泊りをさせてみました。
Dsc01197
「スネテンノ・・・」

長野に行くのは私は4回目。夫と行くのは2回目。
もともと仕事をしていた時の先輩方と一緒の旅行で連れて行ってもらったのがきっかけで、大好きになりました。
だって、自然は多いし食べ物はおいしいし、温泉はあるし!
お勧めですよ。

出発はフクを預けに行ってからだったので、遅めでした。
最初の目的は「芸術」です。
上田市にある「無言館」へ行きました。着いたのは、夕方の3時。
ここは戦没画学生の遺作を展示している美術館です。
Dsc01253

山の中にひっそりとある小さな美術館です。
自然に囲まれ、聞こえるのはセミの声と風の音だけ。
中には現在の東京芸大などを卒業または在学中のまま戦争に行き、亡くなった方々の作品や家族へ宛てた手紙、写真などが展示されています。
本当にすばらしい作品ばかりで、多くの才能が戦争によって奪われたのかと思うと悔しく哀しい想いがします。
専門化が修復をしながら大切に保存・展示されています。
なんどでも訪れたくなる美術館です。

Dsc01255
無言館の周りはたくさんの木々に囲まれています

1時間ほど「無言館」で過ごし、今度は宿泊場所でもある松本へ向かいました。

Dsc01269
途中夕日に照らされた千曲川でちょっと撮影

この日の宿泊はビジネスホテルです!
なぜかと言うと、食事が選べるから!
先輩方との旅行では豪華な旅館などに泊まったのですが、街で食べるのもいいんですよ!
今のビジネスホテルはきれいだし、安いのでよく利用します。
今回も1泊2日食事なしで1人5,400円!ステキです。

「芸術と食の旅」・・・ここからは「食」ばかりです!
今回の旅の大きな目的のひとつ。夕食です!
松本市街にある居酒屋「凡蔵」(ぼんくら)
先輩に教えてもらい夫と初めて行ったのは4~5年前のこと。
馬刺しのおいしさに感激し、再来を希望してやっとまた来られました!

Dsc01275
ステキな店構え

Dsc01279
メニューです

品数は多いです。メニューは料理名もあれば「トマト・アスパラ・・」なども素材名も書いてある。
素材を頼むとその時の気分なのか、お料理になって出てきます。

念願の「凡蔵」にやっと来られた私達。
うれしくてどんどん頼みました。
「馬刺し・鱧・から揚げ・揚げ出し豆腐・トマト・・・」計8品。
するとなぜか「大きい机に移ったほうがいいな」とお店の人。
『3人は座れるところに2人なのにナゼ?』と思いながら5人は座れるテーブルへ移動。
注文したもののひとつが品切れとのことで、新しいものを頼もうかと思ったら・・・
「もう頼まないほうがいいよ。食べきれないよ」とお店の人。

『ん・・・?いつかもこの会話したな・・・デジャブ・・・?』

まぁ気にせずワクワクして待っていたら・・きました!馬刺し!
Dsc01281
すごい霜降りです!

これで1人前。1,000円です。(確か・・)
ウマイ!ウマイ!
前回はあまりの感動して、2人前頼んだんだよね!

感激していると次々食事が運ばれてきます。
しかし、ものによっては2皿出てくる。
『1人前しか頼まなかったのになぁ』と思っているうちにも次々と・・・。
揚げだし豆腐は中くらいの鉢に絶対3分の2丁分くらい盛られたのが2鉢。
素材で頼んだトマトは、サニーレタスと玉葱とともにサラダになって山盛り2皿。
アボガドもフルーツとあえたサラダになって2皿。
確かに最初にいたテーブルでは乗り切らないくらいの量が一気に出てきました。

「これって・・・2人分・・?」ちっとビクつき聞いてみると・・
「ううん、ひとり分を分けているの。」

思い出した~~~~~!

以前も「多いよ」って忠告されたのを・・・。
帰り道お腹が苦しかったことを・・・。

そこからは2人の会話はほとんどなく、無心に食べていました。
だって、休んだらお腹いっぱいになってしまう!
普段は色々な品を平均的に食べていくタイプの私が、「コレ」とターゲットを決め片付けて・・イヤ、やっつけていく想いで食べました。
『私はギャル曽根・・・』なんて自己暗示をかけながら。
頼んでおいて残すのがイヤなんです。

隣のテーブルの男女2人組は計3品を頼み「もう、お腹いっぱい!」と申しておりました。
大失敗です!
4~5年ぶりなので忘れていました!
馬刺しを2皿食べられなかったのが一番悔しい!(そこかよっ!
近いうちのリベンジを心に決め「凡蔵」を後にしました。

もし行かれる方がいたら、絶対大人数がお勧め。
もし2人なら、最初に2品頼み後は様子を見つつ追加するのがベストですよ。

松本の市街にはステキなお店がいっぱいあります。
お腹がはちきれそうじゃなかったら、Berなどにも行きたかったのですが・・・。
この日はもう眠るしかできませんでした。

次の日も食の旅です。
長くなりそうなので、また次回書いていきます!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

☆ごあいさつ☆

残暑お見舞い
    申し上げます

Dsc01245

暦の上ではもう立秋。シンジラレン・・・。

まだまだ暑い日が続きますが、皆さんいかがお過ごし?

フクは訳あって、海にもプールにもお風呂にも入れませんが、気分だけでもライフセ-バー!?

イヤ、海女さん・・・!?

暑さに弱く、こんなお日様の下に出るのはひさしぶり。

写真撮影のために借り出されました。

フク姫今日もがんばりましたよ~!

皆さんの“癒し”になれましたかしら・・・!?

皆さんもワンコたちも、体調を崩さないよう気をつけてこの夏を乗り越えましょうね~♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

○●日々是勝負!?●○

フクと毎夜繰り広げている勝負があります。
それは「いかにしてクレートに入るか!」・・・くだらないですね~・・・

フクは夜、クレートの中で寝かせています。
以前もブログに書いたことがあるのですが、一緒にベッドで寝ていたこともあります。
でも、狭いから踏まれていないか心配で私があまり眠れないし、一緒に寝たことでわがままになったことがあるので、現在はクレートなのです。

でも、フクは一緒に寝たい。
そりゃ、私たちだって一緒に寝たいけど・・・今はガマン。
フクがもう少し大人になったら考える予定。

フクは夜9時くらいになると眠くなり、リビングのソファーか自分のクッションで寝始めます。Dsc00772

そして、飼い主が風呂に入り始める頃、トイレをさせてからクレートに入れる準備。
クレートは普段はリビングにありますが、寝るときは一緒の寝室へ。
クレートを運ぶ時点でフクは寝かされるのを察知!

リビングの左側に寝室があるのに、フクはまずリビングを出て右に進む・・・。
玄関です。
Dsc01178
「クレートには入りませんよ~・・・」

フクのカートを置いてある横のちょっとした隙間に入って抵抗。
出てきません。

でも、ここでダッコでもして出そうとしたら負けます!
フクは私の手を抜け出し、ダッシュで寝室へ駆け込みます。
そして、ベッドの上で暴れまくる!
それを止めようもんなら、ベッドでオシッコ・・・3回やられています・・・。

だから、玄関に行っても焦らず寝室で待っています。
まぁ、来ないんですよ・・・。
だから、わざと寝室のドアを閉めます。
すると、飛んでやってくる。
でも・・・

Dsc01180
1メートル手前でストップ!様子を伺っています。

「どこを突破してやろう・・・」そう考えているようにしか飼い主には見えません。

さらに、ドアを閉めかけると・・・
Dsc01181
「・・・・いじわる・・・」

まだまだ入りません。
「ハウス」なんていってもムダだから言わない。
「ネンネよ」とか「また明日遊ぼうね~」なんて優しい言葉をかけてもまだまだ納得しない。
たまりかねてちょっと近づくと、最初からやり直しなんです。
そうなると飼い主の負け・・・。

最後はフクがあきらめるか、ちょっとダッコしててそっとクレートの前に降ろすと自ら入っていきます。
あまりにも眠いとすんなりクレートに入る日もあるのですが・・・。

結果として、毎晩なんとかクレートで寝ているので、飼い主の勝ち~♪イェ~イ♪
ひとりで勝利をかみ締め、勝手に満足してるハハでした。
イヤ~、じつにくだらないでしょ・・・。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »