« △▼しつけ訓練③(飛びつき編)▼△ | トップページ | ○ご心配おかけしております○ »

☆がんばるぞ☆

実はうちのフク姫、G・W前から体調を崩していました・・・。

先月の27日、私自身が仕事から帰宅後に38度台の発熱があり、その夜フクは夕食を全部戻してしまいました。
『もう、いつも一緒に体調を崩すな~』なんて思っていたのですが、次の日もフクはちょっと下痢気味。
そろそろ年に1回のワクチン接種の時期でもあったため近所の病院へ連れて行きました。

その日は体調を崩していたためワクチンは打たず、お腹の薬をもらって帰宅。
下痢はすぐに治まり、食欲もあったので『大丈夫だろう』と思っていました。

そして29日には以前より計画していた“伊東買出しツアー”へ。
このときくらいから『アレ?』と思うことがありました。
いつもより元気がないのです。車でもグッタリ、ドッグランでも走らない・・・。
『病み上がりだからかな』と思っていました。

30日は朝霧高原へ行く予定でした。でも、前日のこともあったので遠出は止め、鵠沼ドッグデプトへ。ここは慣れているので、遊んでくれるのではと思いました。
元気な様子を見たかったのです・・・。でも・・・
Dsc00613
ココ デタイ・・・

ちょっとウロウロするだけで、すぐにドックランを出たがります。
先月のブヒ会の時からちょっと感じてはいたのですが、ドッグランであまり遊ばなくなっていたのです。
『大人になったのかな?』なんて思ったり・・・。でも、気にはしていました。

他のワンコがそばにいても・・・
Dsc00617
グッタリ・・・

そんなに遊んでもいないのに・・・。暑いのもあったのかもしれません。
ただ、いつもと変わらず食欲はすごかったのでもう少し様子を見ることにしました。

フクチチがG・Wの後半に仕事に行ってしまうこともあり、休みは一緒になるべく出掛けることにしていました。

そして今月3日、やはり遠出は止め車で10分ほどの大きな公園へ行きました。
最初は軽快に歩いていたものの、少しずつフクの歩きがゆっくりになるんです。
いつもは「我先に!」と言う感じなのに、私たちに歩調を合わせるかのように・・・。
『ん?いい子になったのな?』普段からお散歩の練習はしていたので、その成果なのか、それとも体調が悪いのか・・・?全くわからなかったのです。

そのまま近くのドッグカフェへ・・・
Dsc00640
イイコデショ!ナニカチョーダイ!

やはり食欲は変わりませんでした。常にアイコンタクト。
Dsc00651
クレ・・・クレ・・・クレ・・・ズイブンマッテマスヨ・・・

家での様子を見ても元気がないような感じはするのですが、「コレ!」といった決め手になるような悪い症状はなかったんです。
でも、夫と「なんか変だよね~。急に落ち着いたのかな~?でもおかしいよね」と話していました。

Pict4211
家でも寝ていることが多くなりました・・・

もう、不安な気持ちが頂点に達し翌4日は病院へ!
行った病院は近所ではなく、フクと出会ったショップの近くにあり、パピーの頃やちょっと大きい病気になるとかかっていたところ。

正直「コレ!」といった決め手がないまま、「ちょっとおかしいような気がする」で病院にかかるのはどうかと考えていました。
でも、そこの先生には「そう感じるのが一番大事なんだよ。」といってもらえてホッとしました。

症状をお話し検査を行うことになりました。1時間半ほど病院に預けたのですが私はすっかり気が弱くなり「何かあったらどうしよう・・・」とそればかり・・・。ため息ばかりでした。

結果、子宮内に細菌があり、子宮が腫れているといわれました。
普通フク位だと子宮の大きさは鉛筆の芯くらい。でも、超音波検査で見たフクの子宮は
15㎜弱まで大きくなっていたそうです。

フクは2度目のヒートを3週間前くらいに終えたばかりでした。ちょうど今くらいの時期に起こることがあるようです。
ヒート中に自分で舐めてしまうことでばい菌が入ってしまい腫れることが・・・。
ヒート中はなるべく気にしてお風呂でオシリだけでも洗っていたのに・・・。

先生からは早めに避妊手術をすることを勧められました。
フクの避妊手術は家に迎えた時から考えていました。
私たちの都合や、病院を迷ったり、麻酔の影響が怖くて躊躇したり・・・。
やっと予定を決めたらフクの1回目のヒートがきて延期。
他の人にヒート後は偽妊娠する子もいるから1~2ヶ月は空けたほうがいいといわれ、余裕を持って2ヶ月以上空け、また予定を入れたらフクが今度は気管支炎に・・・。
やっと良くなったら今度は大腸炎に。『今度こそ!』と思い予定を決めたら2回目のヒート・・・。

『もっと早くやっておけばよかった』と思っています。
病院では抗生剤をもらったのですが、子宮は薬が届きにくいそうです。
今週またかかる予定。それから今後のことを考えていくことになりました。

病院のあと、フクと出会ったショップにちょっと寄りました。
お散歩も制限されてしまったので、おもちゃでも買ってあげようと、すっかり気の弱くなったハハ・・・。
ショップの方も言っていたのですが、女の子は子宮や卵巣の病気が多いそうです。
子宮の蓄膿になるとほとんど助からないと・・・。
フクはそこまで悪くないのですが、不安は増すばかり・・・。
ついついおもちゃを2個も購入・・・。
Dsc00661
これは前日のドッグカフェで買ったもの。1日の命でした・・・。

Dsc00698
これは丈夫だけど、薄いところを集中噛みされ穴開きました・・・。

Dsc00706
せっかく紐付き買ったのに、紐はすぐにやられました・・・。

心配なので少しの間お仕事をなるべくいれず、一緒にいようと思います。
ハァ~、また甘えん坊になってしまう・・・。
でも、頑張ってよくなります!ねっ、フク!
Dsc00710
ウ~ン ソコダネ~ キモチイイネ~ モットマッサージシテ~!

すっかり負けた気分のハハでした・・・。

|

« △▼しつけ訓練③(飛びつき編)▼△ | トップページ | ○ご心配おかけしております○ »

コメント

フクちゃんもママさんも大変だったんですねーー。今日はどうですか?
痛いとか、きついとか言わないし、表面的に見えるわけじゃないから、かなり不安だと思います。人間でも女性器系の病気は、わかりにくいの多いし。

おもちゃでガンガン遊んでるので元気そうですけど、まだまだ治療中とのことなので、用心して頑張ってくださいね!!!

投稿: ロイドママ | 2007年5月 9日 (水) 00時01分

フクちゃん、心配です。この間は、元気そうに見えましたが、つらかったのかもしれないんですね。早く良くなるといいです。
花も2歳になりましたが、まだ避妊手術はしていないんです。花の赤ちゃんのことを考えているので・・・。でも、高齢になると出産も大変だと獣医さんにも言われているし、そろそろ決断しなくてはと思っています。ヒートも年々重くなってくるようなので、早めに手術したほうが、花のためにはいいのかもしれませんね。

投稿: 花ママ | 2007年5月 9日 (水) 17時38分

☆ロイドママさんへ
ありがとうございます。今日病院へ行きました。どうやら抗生剤が効いて、子宮の腫れも少しひいたようです。採血の結果もよくなっていました。ひと安心です。
これからも抗生剤を飲み続け、今月中には手術になりそうです。
ロイドママさんの言うとおり、何かを言ってくれればもっと早く対応できたのに・・・。
これからはちょっと様子がおかしいとおもったらすぐ病院に行こうと思います!
色々ご心配おかけしました。まだ気をつけなくてはいけませんが頑張ります。
良くなったら、一緒に遊んでくださいね~!

☆花ママさんへ
ありがとうございます。
花ちゃんは赤ちゃんを考えているんですね。
赤ちゃんきっと可愛いだろうな~。でも、出産も大変そうですよね。
出産にしても、避妊手術にしてもそれなりにリスクがあると思うとやっぱ考えてしまいます。でも、フクは早めに手術したほうがいいみたいで、今月中に早ければ行う予定です。
もう少し体を治してからになります。
頑張ります!

投稿: フク☆ダハハ | 2007年5月 9日 (水) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/271626/6334562

この記事へのトラックバック一覧です: ☆がんばるぞ☆:

« △▼しつけ訓練③(飛びつき編)▼△ | トップページ | ○ご心配おかけしております○ »