« ・・買出しツアー伊東編・・ | トップページ | ☆がんばるぞ☆ »

△▼しつけ訓練③(飛びつき編)▼△

お久しぶりのしつけ訓練シリーズです。

フクにはお留守番ができない他に、もうひとつ困った癖がありました。というか、今もあります・・・。
それは“飛びつき&噛み付き”です!
噛み付きと言っても、さすがに今はあまがみはしません。洋服の裾や袖を噛むんです。
でも、一緒にオニクも・・・時々・・・やっちゃうんです。

被害者は友人T。洋服1枚(破れました)・腕に青アザ(新婚サンなのに・・・)
もう1人は私の母。洋服2枚・腕にアザ・メガネよだれでベトベト(何回も!)
他にもちょい噛みの被害者はたくさんいます。

小さい頃は散歩中にすれ違う人誰にでも飛びついていました。
すごいのは来客に対する飛びつき&噛み付きです。これだけは今も直りません。Dsc00125
ヘビ(ぬいぐるみ)に巻かれても戦闘態勢!

フレブルには多いかと思いますが、フクは興奮しやすいタイプ。
先生はまず興奮をおさめることが大切と言うことを教えてくれました。

先生は最初にきた日から、飛びついたときの対処法を実際に行ってくれました。
・飛びつこうとするフクを相手にせず、声も一切出さない
・フクが『アレ?』と思って座った瞬間に「いい子!」とごほうびのフードをあげる
・上記を繰り返すと「お座りすればオヤツがもらえる」と思ってくるようです。必ずアイコンタクトを取り、座ったときに褒めながらごほうびをあげる。
・少しずつ落ち着いてきてもまだ飛びついたら「どうしたらいいの?」と言い、フクに考えさせました。すると「おすわり!」なんて言わなくてもちゃんと座ってアイコンタクト!
・全然興奮が収まらない場合は、来客が来る前にハウスに入れておき、落ち着いたところで出して同じように対応する。

先生は毎回同じように対応されていました。その時できても次のときはまた飛びつきが見られていましたが、先生がいらして7回目の時には全く飛びつかず、先生を見たとたんにお座りをしてアイコンタクトをとっていました。
Dsc00005
アイコンタクト トクイデシュ~♪

この方法は来客者の協力が必要なんです・・・。
だから先生にはできても、実際は他の人にはなかなか難しい。
でも、私は遊びに来る人に「最初は無視をしてね。」と頼みます。
そして、落ち着いたところでフードをあげてもらいます。
それでもダメならハウスに入れ興奮がおさまるのを待ちます。

噛み付きに対してはビターアップルを使いました。あらかじめフクが噛み付く場所に吹きかけておくのです。
でも、だんだん慣れてくるのか効かないこともありました。
実際はフクの成長とともに少なくなってきたかな・・・。
あまり参考にならないですね・・・ごめんなさい。

最後におやつのあげ方についてです。
皆さんは手からフードをあげる時に一緒に噛まれたことありませんか?
指でフードをつまんであげると、いつも空腹なうちのフクは勢いよく「パクッ!」としてきます。
そんな時は「イタイ!」と声を出しフードを食べさせない。痛くなくても、歯があたったら同じようにします。
そうするとフクも食べ方を工夫するようになりました。舌を出してペロペロと優しく食べてくれるようになりました。
でも!その時だけです。次の時は忘れてしまうので同じことを繰り返して覚えさせていきます。
Dsc00462
ババチャン イイコニシテマスカラ ナニカチョウダイナ(手前は姪)

先生にしつけを教わっていて、とっても大切と感じたのは“褒めるタイミング”です。
「座った瞬間褒める!」「目を見た瞬間褒める!」「噛むのをやめた瞬間褒める!」
ちょっとせわしないけど、一番ワンコには伝わりやすいので試してみてください。

Dsc00143
友人Tにも慣れるとダッコしてもらって寝ます・・・

Dsc00457
ババ(ハハの母)にダッコされるのもス~キ~♪

次回にしつけ訓練シリーズは“お散歩”の予定です!

|

« ・・買出しツアー伊東編・・ | トップページ | ☆がんばるぞ☆ »

コメント

こんばんわ~!
フクチャンみるみるお利口になっていきますね!!えらーい!
アイコンタクトも上手だね!
ワトもフクチャンと一緒で、他のワンちゃんよりちょっと興奮しやすいタイプだと思います!
噛み付いたりはしないんですが、物音とかにすごく敏感で寝てるときにちょっと外から音がするとすぐ反応して吠えまくる!!
あと来客のチャイムが鳴った時はエライ勢いで鳴いて鳴いて・・・。
褒めるタイミングなんて考えたこともなかったです!とりあえず出来たらほめる!!って感じでした!
家もフク家をヒントにやってみます!

投稿: ワトママ | 2007年5月 3日 (木) 21時35分

フクちゃんのしつけ教室とても参考になります。
ソースも飛びつくことあるんです、、、。
私的には、よそのわんこが飛びついてくれると
ちょっと嬉しかったりもするのですが、、、。
でもソースがよその方に飛びつくのは、困ります。
アイコンタクトって本当に大事だと私も思います。

投稿: ソースまま | 2007年5月 3日 (木) 21時37分

フク☆ダハハさんへ☆
こんにちは。
さくぞうのハハです☆
遅くなりましたが。
ブログに載せてくださりありがとうございました。家中で楽しみに見ています!!
家の近所にフレンチが増えて、とっても嬉しいです。
しつけ、うちも困ったものです。散歩のときのひっぱるクセに苦戦します。のんびりと優雅に散歩するのが夢なんですが・・・・。
何しろあの体重で引っ張りまくるので、私はいつもオットット状態なんです。
さくはフクちゃんが大好き。またお散歩であえると嬉しいです。

投稿: さくぞう・ハハ | 2007年5月 4日 (金) 11時31分

☆ワトママさんへ
うちも来客のチャイムにはとても敏感なんですよ。だれよりも一番の出迎える気満々で困ってしまいます。嬉しいんだと思いますけどね。
褒めるタイミングって本当に大事なんですよ。フクは「褒める」と言っても、「いい子、いい子」では満足しないので・・・オヤツをあげます。それが一番伝わるみたいです。太らないよう注意が必要!手のかかるやつです!

☆ソースままさんへ
参考にしてくれてるんですか!嬉しいです。
書いているかいがあります。
うちのフクは服噛みをしてしまうので、やっぱ飛びつきはやめさせなきゃって感じです。
力があるから人に怪我させないか心配です。
でも、ハハはソース君がハハのところに来てくれたら嬉しいかも!フフッ!
アイコンタクト、今では必要以上に見てきて「ナニカクレ!」ビームがつらい・・・。
負けますよ・・・。

☆さくぞう君ハハさんへ
コメントどうもありがとうございます!
本当に嬉しいです!
続けてご家族で見ていただいているなんて感激です!これからも頑張って書きますよ~!
フクも散歩はまだまだです。優雅に歩くの夢ですよね~!
この間はフクの突然の訪問に、出てきてくださってありがとうございました!フクもさくちゃん大好き!また遊んでくださいね!

投稿: フク☆ダハハ | 2007年5月 4日 (金) 22時49分

ママさん、しつけがんばってますね!
プロに協力してもらうのいいですねーーー。

ウチも飛びつき(というか、立ち上がり?)グセが少しあり直そうとしてますが、まだなくなってないですね。何事にも根気良く!ってことが、教える側に不足してるのかも・・・と思ってます。
お互い頑張りましょう!!!

投稿: ロイドママ | 2007年5月 6日 (日) 22時33分

☆ロイドママさんへ
やっぱり先生についたことは本当に良かったと思っています。しつけのコツがわかりました。まだまだだけど・・・。
根気必要です!「これくらいで・・・。」なんて思ったらすぐに隙を狙われます!
ワンコって本当に頭のいい動物です。

投稿: フク☆ダハハ | 2007年5月 7日 (月) 12時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/271626/6283716

この記事へのトラックバック一覧です: △▼しつけ訓練③(飛びつき編)▼△:

« ・・買出しツアー伊東編・・ | トップページ | ☆がんばるぞ☆ »