« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

☆無事終わりました☆

うちのフク姫、昨日5月30日に無事手術を終えました。
皆様色々ご心配おかけしました。応援、励ましのお言葉ありがとうございました。
これでチチハハもひと安心です。

でも・・・手術当日も色々大変でございました・・・。
体調万全で当日を迎えたはずなのに、フクったら朝から下痢に・・・。
もちろん食事にも気を使っていたので、ストレスからの下痢としか思えない!

病院へ行き先生に伝えたら「え~っ!下痢していると麻酔かけられないんですよ!」

「エッ・・・・・。また・・・・・。」  なんと4回目の手術延期の危機

手術は不安でたまらなかったものの、こうなるともういいかげんやってほしい!

子宮の内膜炎もあることから、先生も早めにやったほうがいいとのことで色々検査をしてから手術するかを決めることに。
検査の結果では問題なく、やはり不安?からきた下痢のよう。
ということで、手術は実施されました。

Dsc00769
フクの手術日が決まった時からハハがチクチクとつくったお守りのウサギのぬいぐるみ。ハハの着なくなった洋服でつくりました。

お守りも病院に預け、ハハは帰宅。
やはり、やるとなると不安になりますね・・・。でも、もう慌ててもしょうがないから家で昼寝してDVD見てました。アハッ。フク、ごめんよ・・・。

夕方になり無事終了の連絡が入りました。
先生の話では“お腹を開けたらビックリ”だったそうです。
子宮は全体的に炎症して大きく腫れていたままでした。腸かと思ったくらいだったそうです。膿になる手前くらいの濁った液がたまっていたそうです。

本当にやってよかった。他の臓器への影響もなかったそうです。
これ以上延期していたらと思うと本当に恐ろしいです・・・。

今日無事帰ってきたフク姫です。
Dsc00772
帰ってきて部屋に入ったら真っ先に自分のベッドへ。昨日はあまり眠れなかったのかな・・・?

Dsc00775
お腹の傷はちょっと痛々しいです・・・

Dsc00778
お守りの効果はあった・・・ヨネ!?

10日に抜糸予定です。そして完全復活となる予定!
「ミンナ~、マタアソンデネ~」

| | コメント (9) | トラックバック (0)

○ごちそうさまでした○

先日ハハの友人Tにおいしいものをた~くさんいただいちゃいました!

友人Tの実家は静岡県韮山のトマト農家
Tは「うちのトマトは日本一!」と言いますが、本当にそうなんです!
ものすごくおいしいのです!
Dsc00767_1
小ぶりでおいしさが凝縮している絶品トマトきゅうりもいただきました。

他にも作っているお野菜がたくさん!
Dsc00766
いただいたソラマメを使った“春野菜のマリネ” 筍・パプリカと・・・

Dsc00748
いただいたグリンピース“玄米まめご飯”

Dsc00753
お母さんが作ってくれた“イチゴジャム” ヨーグルトにかけました!
イチゴがゴロゴロ入っていてシアワセな味がします~♪

韮山はイチゴも有名。時期だけ売っているイチゴ大福もおいしいんですよ!

他にも新茶・ママレード・スモークチーズなどなど、たくさんいただいちゃいました!

(写真がいまいちで、おいしさが伝わりにくくてごめんなさい!)

いただいた野菜は全部無農薬!フクも大好きです!
Dsc00765
「マテ!」   「・・・ハ・・ハヤク・・・ソノトマト・・チョ・・・ウダイナ・・・」

友人Tのお父さん、お母さん、弟さんいつもおいしい野菜をありがとうございます!
また今度遊びに行きますね!

友人T、たくさん運んできてくれてありがとう。このお返しはいつか・・・必ず・・・。

皆さんもお近くに行った時は、ぜひ韮山に寄ってみてください。いいところですよ~!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

・・ムダなもの・・

犬を飼うのは初めてだった私達夫婦。
フクを迎えてから色々な物を買いましたが、無駄なものも多々あり・・・

私がペーパードライバーのため移動時に使用する予定だったものが多いです。ハイ。

≪雨の日の必需品かと思ったんです・・・≫
Dsc00757
カエルの雨ガッパ

使用回数・・・1回
ムダになった理由・・・
①雨が嫌いで雨の日に外に出るとブルブル震えるフク。多分歩かなくなる。だから使わない。
②思ったよりも大きく成長したフク。もうボタンが1個しか留められない。想定外。
③何よりも、カエルを散歩させているみたいで哀しくなったから・・・。

≪これなら電車に乗れると思ったんです・・・≫
Dsc00758
犬用カバン

使用回数・・・2回くらい
ムダになった理由・・・
①カバンがやわらかめの生地で、12kg弱のフクを入れると肩に負担が大きい。もう持てない。これまた想定外・・・。
②フクが入りたがらない・・・。

≪ダッコするより楽に抱えていられると思ったんです・・・≫
Dsc00742
ダッコ袋(正式名忘れました)

使用回数・・・1回
ムダになった理由・・・
①購入者コメントに「12kgのうちの子もラクラク・・・」というようなことが書いてあったのだが、かなり重くてつらいらしい・・・。
②何よりも恥ずかしいらしい・・・。

*「・・らしい・・・」というのはハハは使用したことがありません。
だって、重いのも恥ずかしいのも想像できたから!フフフ。
フクチチがダッコ袋にフクを入れて、一緒にみなとみらいへ買い物に行ったことがあります。
エレベーターで出会ったおば様には「あら、かわいい!」と笑われ、人ごみでは指をさされクスクス。私はそれを見て大笑い・・・。
フクチチは「ネェネェ、早く買い物終わらせて帰ろうね。ね。」とコソコソ。
ハハまた大笑い・・・。
そんな楽しい時間を過ごせただけで私には価値があったけど。

皆様もなにかムダになったものありませんか?
うちだけだったりして・・・!?
 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

・・最近の仕事・・

フクハハの最近のお仕事は・・・・フク姫のお世話です・・・。
Dsc00726
“ヒメ”デスヨ ゲンキニスゴシテイマスヨ

フクが体調を崩し、早ければ今月中に避妊手術をしなければなりません。
そんなことがあったため、今はお仕事をいれていません。

最近の私の大仕事は・・・パン作りです。もちろんフク姫の・・・!?
フクは手作り食を食べています。
お粥、パスタ、うどんなど食べますが、パンも食べます。
塩分を含んだ市販のパンは、あまりあげられません。
でも、なかなか無塩パンって売ってないんですよね・・・。

そうなると、作るしかない!
でも!パン作りは苦手・・・。というか好きじゃない!
なぜかというと、うまく作れないからです。

人生2回目のパン作り・・・。
Dsc00727
焼く前・・・

Dsc00728
焼いた後・・・

・・・・・・・・・・・・・ホラッ!また、ふくらんでない!
本には「予想以上にふくらみます」って書いてあるのに!
前回もそうだ!だから、きらい!

自分がいけないんですけどね・・・。やっぱ苦手です。
けっこうこねたつもりだけど、まだ足りなかったようです。

でも、前回よりはやわらかく出来上がりました!
前回はパンのはずなのに、スコーンの堅いのみたいでしたもの・・・。
まぁ、フクはどんな状態でもおいしく食べてくれるから助かります。

そんなフクさんの最近のお仕事は・・・チチのお迎えです!
Dsc00730
チチハ マダカネ~。

けっこうおりこうにずっと座って待っています。
改札から出てくるたくさんの人に微笑まれたりして・・・癒し犬を目指しています!

そしてご褒美は・・・
Dsc00725
ゴクラクデスネ~♪

大好きなチチのダッコです。
フクさん、今日もお仕事お疲れ様でした!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

○ご心配おかけしております○

先日再度病院のほうへ行ってきました。

結果、抗生剤が効いてくれていたようで、子宮の腫れも少しひいていました。
血液の検査でも炎症反応が改善していました。
ちょっとひと安心です。

今後も抗生剤を飲み続け、もっとよくなったところで早めに手術をする予定です。
手術・・・怖いけど、今となっては早くしてほしい気分です・・・。

フクは元気に過ごしております♪お散歩も少しならと許可が出ました。
早速今日行ってみたけど、暑さもあってかすぐにハァハァしていました・・・。
まだ無理は禁物です!

困ったのは一緒にいることが多いのですっかり甘えん坊に戻ってしまった・・・。
Dsc00715
ハハが台所で料理中・・・邪魔ですぞ・・・

すっかりストーカーに・・・。せっかく留守番に慣れてきたのにやり直しです。
まぁ、元気になってくれればそれでよし!

Dsc00722
ワカッテマスヨ~ダ

心配してくださった方、励ましのお言葉を下さった方ありがとうございます。
まだ時間はかかりそうですが、頑張ります!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

☆がんばるぞ☆

実はうちのフク姫、G・W前から体調を崩していました・・・。

先月の27日、私自身が仕事から帰宅後に38度台の発熱があり、その夜フクは夕食を全部戻してしまいました。
『もう、いつも一緒に体調を崩すな~』なんて思っていたのですが、次の日もフクはちょっと下痢気味。
そろそろ年に1回のワクチン接種の時期でもあったため近所の病院へ連れて行きました。

その日は体調を崩していたためワクチンは打たず、お腹の薬をもらって帰宅。
下痢はすぐに治まり、食欲もあったので『大丈夫だろう』と思っていました。

そして29日には以前より計画していた“伊東買出しツアー”へ。
このときくらいから『アレ?』と思うことがありました。
いつもより元気がないのです。車でもグッタリ、ドッグランでも走らない・・・。
『病み上がりだからかな』と思っていました。

30日は朝霧高原へ行く予定でした。でも、前日のこともあったので遠出は止め、鵠沼ドッグデプトへ。ここは慣れているので、遊んでくれるのではと思いました。
元気な様子を見たかったのです・・・。でも・・・
Dsc00613
ココ デタイ・・・

ちょっとウロウロするだけで、すぐにドックランを出たがります。
先月のブヒ会の時からちょっと感じてはいたのですが、ドッグランであまり遊ばなくなっていたのです。
『大人になったのかな?』なんて思ったり・・・。でも、気にはしていました。

他のワンコがそばにいても・・・
Dsc00617
グッタリ・・・

そんなに遊んでもいないのに・・・。暑いのもあったのかもしれません。
ただ、いつもと変わらず食欲はすごかったのでもう少し様子を見ることにしました。

フクチチがG・Wの後半に仕事に行ってしまうこともあり、休みは一緒になるべく出掛けることにしていました。

そして今月3日、やはり遠出は止め車で10分ほどの大きな公園へ行きました。
最初は軽快に歩いていたものの、少しずつフクの歩きがゆっくりになるんです。
いつもは「我先に!」と言う感じなのに、私たちに歩調を合わせるかのように・・・。
『ん?いい子になったのな?』普段からお散歩の練習はしていたので、その成果なのか、それとも体調が悪いのか・・・?全くわからなかったのです。

そのまま近くのドッグカフェへ・・・
Dsc00640
イイコデショ!ナニカチョーダイ!

やはり食欲は変わりませんでした。常にアイコンタクト。
Dsc00651
クレ・・・クレ・・・クレ・・・ズイブンマッテマスヨ・・・

家での様子を見ても元気がないような感じはするのですが、「コレ!」といった決め手になるような悪い症状はなかったんです。
でも、夫と「なんか変だよね~。急に落ち着いたのかな~?でもおかしいよね」と話していました。

Pict4211
家でも寝ていることが多くなりました・・・

もう、不安な気持ちが頂点に達し翌4日は病院へ!
行った病院は近所ではなく、フクと出会ったショップの近くにあり、パピーの頃やちょっと大きい病気になるとかかっていたところ。

正直「コレ!」といった決め手がないまま、「ちょっとおかしいような気がする」で病院にかかるのはどうかと考えていました。
でも、そこの先生には「そう感じるのが一番大事なんだよ。」といってもらえてホッとしました。

症状をお話し検査を行うことになりました。1時間半ほど病院に預けたのですが私はすっかり気が弱くなり「何かあったらどうしよう・・・」とそればかり・・・。ため息ばかりでした。

結果、子宮内に細菌があり、子宮が腫れているといわれました。
普通フク位だと子宮の大きさは鉛筆の芯くらい。でも、超音波検査で見たフクの子宮は
15㎜弱まで大きくなっていたそうです。

フクは2度目のヒートを3週間前くらいに終えたばかりでした。ちょうど今くらいの時期に起こることがあるようです。
ヒート中に自分で舐めてしまうことでばい菌が入ってしまい腫れることが・・・。
ヒート中はなるべく気にしてお風呂でオシリだけでも洗っていたのに・・・。

先生からは早めに避妊手術をすることを勧められました。
フクの避妊手術は家に迎えた時から考えていました。
私たちの都合や、病院を迷ったり、麻酔の影響が怖くて躊躇したり・・・。
やっと予定を決めたらフクの1回目のヒートがきて延期。
他の人にヒート後は偽妊娠する子もいるから1~2ヶ月は空けたほうがいいといわれ、余裕を持って2ヶ月以上空け、また予定を入れたらフクが今度は気管支炎に・・・。
やっと良くなったら今度は大腸炎に。『今度こそ!』と思い予定を決めたら2回目のヒート・・・。

『もっと早くやっておけばよかった』と思っています。
病院では抗生剤をもらったのですが、子宮は薬が届きにくいそうです。
今週またかかる予定。それから今後のことを考えていくことになりました。

病院のあと、フクと出会ったショップにちょっと寄りました。
お散歩も制限されてしまったので、おもちゃでも買ってあげようと、すっかり気の弱くなったハハ・・・。
ショップの方も言っていたのですが、女の子は子宮や卵巣の病気が多いそうです。
子宮の蓄膿になるとほとんど助からないと・・・。
フクはそこまで悪くないのですが、不安は増すばかり・・・。
ついついおもちゃを2個も購入・・・。
Dsc00661
これは前日のドッグカフェで買ったもの。1日の命でした・・・。

Dsc00698
これは丈夫だけど、薄いところを集中噛みされ穴開きました・・・。

Dsc00706
せっかく紐付き買ったのに、紐はすぐにやられました・・・。

心配なので少しの間お仕事をなるべくいれず、一緒にいようと思います。
ハァ~、また甘えん坊になってしまう・・・。
でも、頑張ってよくなります!ねっ、フク!
Dsc00710
ウ~ン ソコダネ~ キモチイイネ~ モットマッサージシテ~!

すっかり負けた気分のハハでした・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

△▼しつけ訓練③(飛びつき編)▼△

お久しぶりのしつけ訓練シリーズです。

フクにはお留守番ができない他に、もうひとつ困った癖がありました。というか、今もあります・・・。
それは“飛びつき&噛み付き”です!
噛み付きと言っても、さすがに今はあまがみはしません。洋服の裾や袖を噛むんです。
でも、一緒にオニクも・・・時々・・・やっちゃうんです。

被害者は友人T。洋服1枚(破れました)・腕に青アザ(新婚サンなのに・・・)
もう1人は私の母。洋服2枚・腕にアザ・メガネよだれでベトベト(何回も!)
他にもちょい噛みの被害者はたくさんいます。

小さい頃は散歩中にすれ違う人誰にでも飛びついていました。
すごいのは来客に対する飛びつき&噛み付きです。これだけは今も直りません。Dsc00125
ヘビ(ぬいぐるみ)に巻かれても戦闘態勢!

フレブルには多いかと思いますが、フクは興奮しやすいタイプ。
先生はまず興奮をおさめることが大切と言うことを教えてくれました。

先生は最初にきた日から、飛びついたときの対処法を実際に行ってくれました。
・飛びつこうとするフクを相手にせず、声も一切出さない
・フクが『アレ?』と思って座った瞬間に「いい子!」とごほうびのフードをあげる
・上記を繰り返すと「お座りすればオヤツがもらえる」と思ってくるようです。必ずアイコンタクトを取り、座ったときに褒めながらごほうびをあげる。
・少しずつ落ち着いてきてもまだ飛びついたら「どうしたらいいの?」と言い、フクに考えさせました。すると「おすわり!」なんて言わなくてもちゃんと座ってアイコンタクト!
・全然興奮が収まらない場合は、来客が来る前にハウスに入れておき、落ち着いたところで出して同じように対応する。

先生は毎回同じように対応されていました。その時できても次のときはまた飛びつきが見られていましたが、先生がいらして7回目の時には全く飛びつかず、先生を見たとたんにお座りをしてアイコンタクトをとっていました。
Dsc00005
アイコンタクト トクイデシュ~♪

この方法は来客者の協力が必要なんです・・・。
だから先生にはできても、実際は他の人にはなかなか難しい。
でも、私は遊びに来る人に「最初は無視をしてね。」と頼みます。
そして、落ち着いたところでフードをあげてもらいます。
それでもダメならハウスに入れ興奮がおさまるのを待ちます。

噛み付きに対してはビターアップルを使いました。あらかじめフクが噛み付く場所に吹きかけておくのです。
でも、だんだん慣れてくるのか効かないこともありました。
実際はフクの成長とともに少なくなってきたかな・・・。
あまり参考にならないですね・・・ごめんなさい。

最後におやつのあげ方についてです。
皆さんは手からフードをあげる時に一緒に噛まれたことありませんか?
指でフードをつまんであげると、いつも空腹なうちのフクは勢いよく「パクッ!」としてきます。
そんな時は「イタイ!」と声を出しフードを食べさせない。痛くなくても、歯があたったら同じようにします。
そうするとフクも食べ方を工夫するようになりました。舌を出してペロペロと優しく食べてくれるようになりました。
でも!その時だけです。次の時は忘れてしまうので同じことを繰り返して覚えさせていきます。
Dsc00462
ババチャン イイコニシテマスカラ ナニカチョウダイナ(手前は姪)

先生にしつけを教わっていて、とっても大切と感じたのは“褒めるタイミング”です。
「座った瞬間褒める!」「目を見た瞬間褒める!」「噛むのをやめた瞬間褒める!」
ちょっとせわしないけど、一番ワンコには伝わりやすいので試してみてください。

Dsc00143
友人Tにも慣れるとダッコしてもらって寝ます・・・

Dsc00457
ババ(ハハの母)にダッコされるのもス~キ~♪

次回にしつけ訓練シリーズは“お散歩”の予定です!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »